g-lad xx

NEWS

2020年3月2日、「ルポールのドラァグレース」ツアーが東京で開催されることがアナウンスされました

「ルポールのドラァグレース」のドラァグクイーンたちが世界各地をツアーする「Werq The World」が、いよいよ日本初上陸! 2020年3月2日に東京で開催されることが決定しました。

 「ルポールのドラァグレース」は、ドラァグクイーン版の「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」のような番組で、スーパーモデルとして、アーティストとしても有名になったレジェンド、ル・ポールがホストをつとめ、次世代のスターとなるドラァグクイーンをオーディションしていくリアリティ番組として人気を博し、昨年には、テレビ界のアカデミー賞とも言うべきエミー賞で、同じ年に司会賞と作品賞を同時に獲得した史上初の作品になるという栄誉に輝きました。
 
 この「ルポールのドラァグレース」は、人気となったクイーンたちが一堂に会する「DragCon」や、世界をツアーする「Werq The World」といったスピンオフイベントを生み出しました。
 「Werq The World」の前回のツアーは、アジアでの開催はシンガポールとフィリピンのみでしたが、2020年はシンガポール、台湾、香港、フィリピン、日本、韓国での開催となり、東京は3月2日に開催されることがアナウンスされました(会場やチケット等の詳細は未発表です。公式サイトのトップページを下にスクロールしていくと、日程が出てきます)
 公開されているフライヤーを見ると、来日するのはナオミ・スモールズ、ヴァイオレット・チャチキ、アクエリア、キムチー、イヴィ・オードリー、ヴァネッサ・バンジー・マテオ、プラスティーク・ティアラ、ミシェル・ヴィサージュといった面々になりそうです。
 そして、フライヤーにEAGLE TOKYOの名前があるので、おそらくEAGLE TOKYOがこの企画に関わっているのでしょう(「ルポールのドラァグレース」をフィーチャーしたイベントも開催してましたものね)

 いずれにせよ、ゲイシーンだけでなく世間の方たちからも注目を集めるビッグイベントとなりそうです。
 また続報が入りましたら、お伝えいたします。

INDEX

SCHEDULE