g-lad xx

NEWS

『チャーリーズ・エンジェル』主演のクリステン・スチュワートが、新しい同性の恋人と結婚するかも?

 11月11日にワールドプレミアイベントが開催され、全米で11/15公開、日本でも来年2月に公開されることが決まった新生『チャーリーズ・エンジェル』に主演することでも話題の女優クリステン・スチュワートが、新しい女性の恋人と「結婚の話をしている」ことが報じられました。


 『チャーリーズ・エンジェル』といえば、2000年にキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューの3人が集結した映画が一大ムーブメントを巻き起こし、2003年には続編が公開(デミ・ムーアも出演)、いずれも大ヒットを記録した人気シリーズ。新生『チャーリーズ・エンジェル』は、世代も時代設定も一新し、『トワイライト』シリーズのベラ・スワン役で一斉を風靡した後に『アクトレス〜女たちの舞台〜』でセザール賞を受賞するなど女優として着実にキャリアを積み上げたクリステン・スチュワートが(バイセクシュアルであることをカミングアウトし、多くの男女との浮名を流していることも関係なく)主演に起用されました。
 サントラはアリアナ・グランデが全面プロデュースしており、アリアナ&マイリー・サイラス&ラナ・デル・レイが夢の競演を果たした新曲も盛り込まれます。
 強くてスマートな美女たちがバッサバッサと男たちをなぎ倒していく様が痛快な『チャーリーズ・エンジェル』。今回もゲイテイストに楽しめること間違いナシ! ぜひ予告編を観てみてください。

 クリステン・スチュワートは、『トワイライト』時代に主演男優のロバート・パティンソンと交際していたことで有名でしたが、2015年以降、歌手のセイント・ヴィンセントやSoKoなど、ずっと女性とつきあっていて、2017年には「サタデー・ナイト・ライヴ」で「私はすっごくゲイ」とカミングアウトしています。今年9月、UK版『Harper’s Bazaar』の表紙を飾った際は、自身のセクシュアリティをオープンにしたことによってハリウッドで直面した問題について「十分言われてきた。『悪いことは言わないから、女の子と手をつないで外を歩いたりしないで。そうすればマーベル映画にだって出演できるんだから』ってね。でも、別にそんな人たちと一緒に働きたくないし」と語っています。
 まだ20代なのに、そんなハリウッド(ひいては世の中)の同性愛嫌悪(ホモフォビア)に立ち向かい、実力で『チャーリーズ・エンジェル』の主役なども勝ち取ってきた彼女は、本当にカッコいいですよね。

 ちなみにちょうど2年前には、スーパーモデルのステラ・マックスウェルと結婚秒読みかと報じられていましが、結婚には至らず、現在は脚本家のディラン・マイヤーと交際しています。ラジオ番組『ザ・ハワード・スターン・ショー』に出演した際、ディランとの交際を認め、「プロポーズするの?」との質問にも「もちろん」と快く答え、時期について聞かれると、「(プロポーズするのが)マジで待ちきれない。時期はわからない。(プロポーズに関しては)多少は筋を通したいけど、良いことってあっという間に起こると思う」と語っています。すでにどのような方法でプロポーズするかも考えているそうです。
 これまでクリステンは2004~2007年に俳優のマイケル・アンガラノと、2007~2012年に俳優のロバート・パティンソンと(その交際の最中にルパート・サンダース監督と)、2015〜2016年にマネージャーのアリシア・カーガイルと、2016年に歌手のSokoと、2017年に歌手のセイント・ヴィンセントと、2017~2018年にヴィクシー・エンジェルのステラ・マックスウェルと、ステラとの破局が噂された頃、スタイリストのサラ・ディンキンと交際しており、そして現在のディラン・マイヤーに至ります(15年の間に男女9人というのは「恋多き」と言ってよいでしょうか? それとも「普通」でしょうか?)
 クリステンは「二人ともLA出身でLAが大好き。私たちはとても似ているんだけど、違う。彼女は脚本家で、才能がある」「馬鹿げていて、恥ずかしくなるような、頼んでもいない方向に髪の毛が向かっていくことがあると突然気づかせてくれる人と恋に落ちるのは最高」と語っています。
 
 『チャーリーズ・エンジェル』だけでなく、『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』やバズカット(坊主頭)で熱演した『アンダーウォーター(原題)』なども公開を控え、女性どうしのカップルのラブコメとして注目されている『Happiest Season』にも主演することが決まっているクリステン・スチュワート。仕事も恋も、本当に充実していて素敵ですね。今後も活躍が楽しみです。
  
 
 
女性と熱愛中のクリステン・スチュワート、「女性同士のラブコメ映画」に出演へ(フロントロウ)
https://front-row.jp/_ct/17232542

セクシャリティにとらわれない! 女優クリステン・スチュワートの恋愛遍歴(Harper's BAZAAR)
https://www.harpersbazaar.com/jp/celebrity/celebrity-buzz/g27081804/kristenstewart-love-190409-hns/

クリステン・スチュワート、カミングアウトによってハリウッドで直面した問題について明かす(CinemaCafe.net)
https://www.cinemacafe.net/article/2019/09/04/63319.html

ついに結婚!? クリステン・スチュワートがプロポーズを宣言(コスモポリタン)
https://www.cosmopolitan.com/jp/entertainment/celebrity/a29705803/kristen-stewart-will-absolutely-propose-to-dylan-meyer/

クリステン・スチュワート、すでに恋人へのプロポーズ計画があると明かす(フロントロウ)
https://front-row.jp/_ct/17316598

クリステン・スチュワート、脚本家の恋人に「すぐにプロポーズしたい」(ELLE)
https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a29703482/kristen-stewart-191106/

クリステン・スチュワートの新恋人、脚本家のディラン・マイヤーってどんな人?(Harper's BAZAAR)
https://www.harpersbazaar.com/jp/celebrity/celebrity-news/a29733727/who-is-dylan-meyer-kristen-stewart-girlfriend-191109-lift1/

INDEX

SCHEDULE