g-lad xx

NEWS

アダム・ランバートやケシャが出演するGLAAD主催オンライン・プライド・イベントの開催が発表されました

  米LGBT団体GLAADが、毎年開催しているGLAADメディアアワードの代わりに4月26日(現地時間)、オンライン・プライド・イベント「Together in Pride: You Are Not Alone」を開催、アダム・ランバートやケシャが出演することが明らかになりました。

 GLAAD(中傷と闘うLGBT同盟)は、アメリカ国内においてLGBTのイメージに関するメディアモニタリングを行っている非政府組織で、毎年、LGBTの肯定的なイメージを普及させることに貢献した人々を表彰するGLAADメディア賞というアワードイベントを盛大に開催しています。しかし、今年はパンデミックの影響でアワードイベントは中止を余儀なくされました。そこで、アダム・ランバートやケシャのようなLGBTQアーティストが参加するオンライン・プライド・イベント「Together in Pride: You Are Not Alone」を開催することを発表しました。
 「Together in Pride: You Are Not Alone」は、4月26日(日)夜にGLAADのYouTubeチャンネルFacebookアカウントで配信されます。コロナ禍のLGBTQへの影響をめぐる課題にスポットを当て、LGBTQコミュニティとHIV陽性者への受容のメッセージが発信される予定です。集められた寄付金はアメリカ全土のLGBTQコミュニティ・センターに贈られます。
 出演者はアダム・ランバート、ケシャ、メリッサ・エスリッジ、ビリー・アイクナー、マット・ボマー、Mj・ロドリゲス(『POSE』)、ダニエル・レヴィ(『シッツ・クリーク』)、ウィルソン・クルス、ジジ・ゴージャス、ナッツ・ゲティ、ハビエル・ムニョス、ショーン・ヘイズらLGBTQのミュージシャンや俳優、そして、シャロン・ストーン、ミシェル・ヴィサージュ、ビービー・レクサ、リリー・シン、キャシー・グリフィン、タチアナ・マスラニーといったアライの方たちも出演します。
 GLAADのCEOらと共に、俳優でプロデューサーのエリック・バーゲンがエグゼクティブ・プロデューサーを務めるそうです。
 
 なお、「Together in Pride: You Are Not Alone」は米東部時間4月26日(日)20:00〜22:00に開催されますが、日本時間では27日(月)9:00〜11:00です(リアルタイムでは難しいかも…おそらくYoutubeのアーカイブに残るので、あとで視聴できると思います)
 

アダム・ランバート/ケシャ/ビービー・レクサら出演のGLAAD主催プライド配信イベント発表(Billboard)
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87160

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。