g-lad xx

NEWS

スペインの若きスター、パブロ・アルボランがカミングアウト

 これまでに42枚ものプラチナ・ディスクを受賞し、グラミー賞の「ベスト・ラテン・ポップ・アルバム」にも2度ノミネートされ、ラテン・グラミー賞には17回もノミネートされているスペインの若きスター、パブロ・アルボランが18日、ゲイであることをカムアウトしました。

 世界が厳粛な状況にあるなか、パブロは自身のインスタグラム動画で「私たちの命や生涯を再考する必要がある、何が自分たちを幸福にし、何がそうでないのか」と語り始めました。「私たちを結びつけ、強くする愛のことを、私たちは忘れてしまうことがあると思う」「今日、僕は自分の声をより価値のある、重みを持ったものにするために、より大きくしたいと思う。僕はここに、自分がゲイで、それを肯定しているということを伝える。人生は続いていく、すべて何も変わらない。でも、僕は、これまでよりもちょっとだけハッピーになれると思う」

 この動画を投稿した直後、ファンたちから愛とサポートのメッセージがあふれ出しました。その中にはスーパースター、リッキー・マーティンのコメントもありました。
「この動画でどれだけたくさんの人々を救ったか、きっと君は知らないと思う。本当にうれしいよ」

 このカミングアウトで、パブロは、様々な事情から自身のことをオープンにできずにいる人々の救いになれることを望んでいます。
「同じようにはできないたくさんの人がいる。だからこそ、僕は、恐れず、誰かの人生をより楽なものにしたいと願っているんだ」

 
参考記事:
Spanish Singer Pablo Alborán Comes Out As Gay in Emotional Insta Video(Out)
https://www.out.com/celebs/2020/6/18/singer-pablo-alboran-comes-out-gay-emotional-video

INDEX

SCHEDULE