g-lad xx

NEWS

レズビアンを生き生きと描いた記念碑的なブロードウェイミュージカル『The PROM』が来年、日本初上演

 ブロードウェイで『ファン・ホーム』に次いでレズビアンを生き生きと描いた作品『The PROM』。昨年、ストーンウォール50周年を記念するNYのワールドプライド期間中に上演されており、多くのLGBTQの観客たちが歓喜し、絶賛の嵐だった、記念碑的な作品です(昨年のトニー賞にもノミネートされています)
 インディアナ州の小さな町の高校に通う主人公・エマは、レズビアンであることをオープンにしていて、学年の最後に開かれるダンスパーティ「プロム」に彼女同伴で参加したいと申し入れますが、学校側がこれを拒否、さらに、学校側やPTAはレズビアンカップルをプロムに参加させないため、プロム自体を中止にしてしまいます(これは2010年にミシシッピ州で実際にあった話で、訴えを起こした彼女のFacebookには10万人を超えるサポーターがつき、プロムを開催しましょうか?といったオファーも殺到したそうです)
 この学校側の差別対応がニュースになるや、ディーディーやバリーら落ちぶれたブロードウェイ俳優達(ゲイ2人と女性2人)が、かわいそうなエマを救おう、ついでに自分たちも注目されたいと、インディアナ州の高校に乗り込み、すったもんだが起きます。4人の過剰な"応援"にちょっとウンザリしたりもしつつ、エマは、ゲイとして親身になってくれるバリーたちと心を通わせ、頑なに同性愛者を排除しようとするPTA会長と向き合い、なんとか状況をいい方向に変えていこうと奮闘しますが……。というストーリーです。
 主人公のエマが本当に愛すべきキャラクター。心から応援したくなります(なお、エマを演じたCaitlin Kinnunenは、この作品に出演した後、女の子とデートしているとカムアウトしました)。音楽も最高に素敵。そして、本当に素晴らしいのは、この作品が全体としてコメディで(笑わせるのは主にバリーをはじめとする4人の俳優たち)、それでいて、決してセクシュアルマイノリティを嘲笑したりせず、LGBTをリスペクトした上での笑いを追求し、当事者が心から楽しめるような笑いを生み出していたことです。

 ↓昨年のワールドプライドのクロージングイベント@タイムズスクエアに出演した『The PROM』キャストによるスペシャルパフォーマンスの動画があったので、ご紹介します。


 今年12月には、Netflixでライアン・マーフィによって映像化されることも決定しています(メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ジェームズ・コーデン、ケリー・ワシントンらが出演)。まだ予告編は公開されていないのですが、場面写真が少し届いています。日本語版が同時公開になるのかどうかわかりませんが…楽しみに待ちましょう。

 
 
 前置きが長くなりましたが、このミュージカル『The PROM』が、2021年に東京と大阪の二拠点で日本初上演されることが決定しました。
 日本初上演にあたり、演出を手がけるのは、今年結成25周年を迎えた地球ゴージャス主宰の岸谷五朗さん。「日本公演では作品のテーマを大切にしながら、地球ゴージャスが得意とする華やかなエンタテイメントやコメディを盛り込んでいく」そうです。
 主人公エマを演じるのはミュージカル界期待の新人、葵わかなさん(NHK連続テレビ小説『わろてんか』など)、恋人アリッサの役を、ミュージカル映画『ダンスウィズミー』での主演も記憶に新しい三吉彩花さんが演じます。
 さらに今回が初舞台であり演技初挑戦となる大黒摩季さん、大ベテランの草刈民代さん、ミュージカル界で活躍する保坂知寿さん、元宝塚劇団月組トップスター霧矢大夢さんらの出演も決定しているそうです。
 岸谷五朗さんは、「2019年、実際にBroadwayで観劇してから日本で絶対に公演をしたいと思った作品です。コロナを吹き飛ばすには最高の演目、骨太なテーマに巧みな登場人物。Broadwayならではのコメディセンスと最上級のダンス・ナンバー! ゴージャスがゴージャスにBroadwayを料理する、大ミュージカルになるでしょう!乞うご期待」とコメントしています。

 本当に素晴らしいミュージカルなので、日本で上演されるのを、とても楽しみにしています。
(なお、この件を報道したニュースのタイトルが「LGBTQのカップルを熱演」となっていたり、本文にもレズビアンという言葉が1つも出てこなかったことについて、「とても貴重なレズビアン作品なのに…」「なぜ、レズビアンと書きたがらないのか」といった批判の声が上がっています…たぶん地球ゴージャスのプレスリリースがそうなっているのではないかと…)

Broadway Musical『The PROM』(Produced by 地球ゴージャス)
東京公演:2021年3~4月/TBS赤坂ACTシアター
大阪公演:2021年5月/フェスティバルホール
 

参考記事:
葵わかな&三吉彩花がLGBTQのカップルを熱演 ブロードウェイミュージカル『The PROM』2021年日本初上演決定(ぴあ)
https://lp.p.pia.jp/shared/cnt-s/cnt-s-11-02_2_2eae97e8-1f0a-473e-a8b6-a55a7598c489.html
ブロードウェイ発、地球ゴージャスが贈る『The PROM』に葵わかな、三吉彩花(CINRA)
https://www.cinra.net/news/20201012-chikyugorgeous
葵わかなと三吉彩花がLGBTQの女子高生カップル! 地球ゴージャスがブロードウェイミュージカル(TOKYO HEADLINE)
https://www.tokyoheadline.com/518459/
「The PROM」で葵わかな&三吉彩花がカップルに、プロデュースは地球ゴージャス(ステージナタリー)
https://natalie.mu/stage/news/400205

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。