g-lad xx

NEWS

11/30夜にNHKで「魂の解放!LGBTパレードはこうして生まれた」という番組が放送されます

 NHKの『逆転人生』で、日本で初めてプライドパレードを開催した南定四郎さんがフィーチャーされるそうです。90年代の「エイズ感染拡大の中で吹き荒れた差別との戦い」のリアリティや、不屈の精神で初めてパレードを実行した時のお話に迫ります。11月30日(月)22:00から放送されます。

 NHKの『逆転人生』は、逆転無罪判決、スポーツ大番狂わせ、奇跡の生還など、泣いて、笑って、勇気をもらえるドラマよりドラマチックな真実の逆転劇をフィーチャーした番組です。
 11月30日(月)には、「魂の解放!LGBTパレードはこうして生まれた」と題して、28日(土)のピンクドット沖縄オンラインにも出演していたレジェンド・南定四郎さんがフィーチャーされます。バラエティ番組風に、若い時の再現映像で(別の人が南さんを演じて)上裸の男性とベッドにいるシーンなどもあるようです。
 
「あなたの知らないLGBT苦難の歴史。日本初のLGBTパレードを開催した伝説のゲイ活動家。戦前から続く差別。エイズパニック。そしてパレード中に起こった涙の逆転劇」
「今や20万人を超える人々が集うLGBTパレード。セクシュアルマイノリティたちが誇りを持って街を闊歩するビッグイベントだ。今から26年前、日本で初めてパレードを行った南定四郎さん(88)。そこにはゲイであることを隠し続けた屈辱の日々、エイズ感染拡大の中で吹き荒れた差別との戦いがあった。南さんが赤裸々に語るLGBTの苦難と挑戦。そしてパレード当日新宿から渋谷へと向かう道中で起きた感動の逆転とは」
(公式サイトより)

 南定四郎さんは若者に優しい(価格が安い)ゲイ雑誌『アドン』を(一時期は『MLMW(ムルム)』というファッショナブルなゲイマガジンも)発行しながら、初めてゲイコミュニティ向けのエイズ電話相談を開設し、ILGA(国際レズビアン・ゲイ協会)日本支部を設立し、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭を立ち上げ、また、新宿1丁目に初めてコミュニティスペース「hands on hands」を設立しました。1994年に南さんが「hands on hands」でのミーティングで「パレードをやろう」と提案したら、みなさん「正気か」とドン引きしたという話を聞いたことがありますが、当時はそのくらい世間の差別が厳しく、パレードの当日も「石を投げられるのでは…」と怖がって遠巻きに見ていた方が多かった、歩いた人は50人くらいだったという話がまことしやかに語り継がれています。そうした当時の空気感やリアリティ、「パレード当日、新宿から渋谷へと向かう道中で起きた感動の逆転」について、いいお話が聞けると思います。興味のある方はぜひ、ご覧ください。


逆転人生「魂の解放!LGBTパレードはこうして生まれた」
NHK総合1・東京
日時:2020年11月30日(月)22:00-22:45
再放送:2020年12月5日(土)0:15-1:00

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。