g-lad xx

NEWS

ハリウッドの「ALL BLACK LIVES MATTER」の路上ペイントが永久保存されることになりました

 8月28日(現地時間)、黒人俳優のチャドウィック・ボーズマンの訃報が世界を駆け巡り、多くのファンたちを悲しみに暮れさせました。チャドウィックは白人優位のハリウッドで成功を収め、(がんと闘いながらも)『ブラックパンサー』に主演し、新しい黒人のスーパーヒーロー像を現出し、全米を熱狂させた名優でしたが、「Black Lives Matter」をハリウッド業界全体で支援するよう要求するオープンレターにも参加するなど、黒人の権利擁護運動にも携わっていました。
 奇しくもチャドウィック・ボーズマンの訃報と同じ日、黒人とLGBTQにとって記念碑的な出来事がロサンゼルス(LA)のハリウッドでありました。
 黒人トランスジェンダーへの暴力に抗議するパレードが開催というニュースでお伝えした、6月14日のLAのパレードの際のハリウッド大通りの「ALL BLACK LIVES MATTER」の路上ペイントが改めて描かれ、市によって永久保存されることになったのです。

 
 本来は50周年を記念するLAプライドのパレードが開催される予定だった2020年6月14日、全米の「BLACK LIVES MATTER」の運動の盛り上がりのさなか、特に黒人のトランスジェンダーへの暴力の問題を強調した数万人規模の「ALL BLACK LIVES MATTER」のパレードが開催され、第1回のパレードと同じハリウッドのチャイニーズシアター前からゲイタウンのウェストハリウッドまでのルートを行進しました。このとき、黒人トランス男性アーティストのラッキー・アレクサンダーがデザインし、チャイニーズシアター前の路上に「ALL BLACK LIVES MATTER」の文字がペイントされました(「ALL」の3色はトランスジェンダーを、「LIVES」のカラーリングはノンバイナリーの人々を、そして「MATTER」はレインボーカラーでした)
 パレードの後、この文字は消されてしまったのですが、LA市議会で2人いるオープンリー・ゲイの市議の一人、ミッチ・オファレルとBlack LGBTQ+ Activists for Change、StreetsLA、LA運輸局、その他のローカル・コミュニティのメンバーが提携し、永久保存される運びとなりました。

 ハリウッド大通りが通行止めとされ、8月28日、「ALL BLACK LIVES MATTER」の路上ペイントがよみがえりました。併せて、6月14日のパレードを記念するサインボードも設置されました。サインボードには、「2020年6月14日、有色人種のトランスジェンダーに捧げる、黒人の命と黒人のLGBTQの権利のためのAll Black Lives Matterのパレードが開催された」と記されました。
 オファレル市議は、「今日、長年の黒人のクィアコミュニティへの暴力の後、私たちは最初の有色人種のトランスジェンダーに捧げられたLAの記念スペースを創り上げました」と述べました。「この国で初めての全国的なプライドパレードが行われた場所として、ハリウッドはこのランドマークにデザインされたようなセーフスペースであるべきです」
 路上ペイントをデザインしたラッキー・アレクサンダーは、「これは私たち黒人LGBTQコミュニティを、特に黒人トランスジェンダーを正当で価値ある存在だと人々に認知させるものになるでしょう」と語りました。
 LAのトランスジェンダー諮問委員会のカリナ・サマラ代表は、「「ALL BLACK LIVES MATTER」のパレードを歴史的なイベントと認めるサインボードは、有色人種のクィアの人々の経験についての会話を促すとともに、このコミュニティの可視性を高めるムーブメントの前進として重要です」との声明を発表しました。



 LAに行ったことがある方はおそらく、ハリウッド大通りのチャイニーズシアターやウォークオブフェイム(有名なスターの名前が刻まれた歩道。エルトン・ジョンやル・ポールなどの名前もあります)をご覧になっているかと思いますが、今回、そのハリウッドのど真ん中にLGBTQ関連の観光スポットができたわけで、とても素敵なことです。行く楽しみが増えたというものです。


 
参考記事:
「黒人の命は大切」再度、描かれ保存 LA(日テレ)
https://www.news24.jp/articles/2020/08/29/10709438.html
LA’s permanent street mural commemorating All Black Lives Matter March(LOS ANGELS BLADE)
https://www.losangelesblade.com/2020/08/28/permanent-street-mural-commemorating-all-black-lives-matter-march/

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。