g-lad xx

NEWS

結婚の平等(同性婚)の早期実現を求める院内集会と、LGBT平等法の制定を求める署名提出の記者会見が25日、オンライン配信

 3月25日(木)14:00〜、「Marriage For All Japan - 結婚の自由をすべての人に」が国会議員に結婚の平等(同性婚)の早期実現を訴える院内集会を開催し、オンライン配信します。
 同日13:00〜、LGBT平等法の制定を求める署名キャンペーン「EqualityActJapan」が、これまでの署名活動の結果と署名提出に関する記者会見をオンライン配信します。
 25日(木)はLGBTQの平等をめぐる重要なイベントが2つ開催される日になりそうです。


 
 「Marriage For All Japan - 結婚の自由をすべての人に」はこれまでも何度か、国会議員に結婚の平等(同性婚)の早期実現を訴える院内集会を衆議院会館で開催してきました(第1回院内集会の様子はこちら、第2回の様子はこちらでお伝えしています)。平日の昼間の開催であるにもかかわらず、多くの人々が詰めかけ、結婚の平等(同性婚)実現への熱い思いを感じさせました。
 今回は「第3回緊急マリフォー国会」と称して衆議院第1議員会館1階多目的ホールで開催され、14:00〜16:00にYouTubeライブでオンライン配信されます。
 国会議員の皆様からの挨拶・メッセージ紹介、札幌地裁判決報告(北海道弁護団の一員で、法廷で感動のカミングアウトを果たした加藤丈晴弁護士や北海道訴訟の原告の方たちが登壇します)、札幌判決の意義(憲法学者の木村草太東京都立大学法学部教授、『ゲイ・スタディーズ』『同性愛と異性愛』などの共著者である風間孝中京大学教養教育研究院教授が登壇します)、同性婚を求める当事者からのメッセージ等々といった内容です。
 もちろん全国どこにいてもご覧いただけます。その時間、お仕事中の方も後でアーカイブをご覧いただけると思います。視聴者数で関心の高さを示すことにもつながります。

第3回緊急マリフォー国会
日時:3月25日(木)14:00〜16:00
配信:「Marriage For All Japan - 結婚の自由をすべての人に」のYouTubeチャンネル



 それから、LGBT平等法の制定を求める署名キャンペーン「EqualityActJapan」のみなさんが3月23日、国内外から集まった10万筆超の署名を立憲民主党に提出しました。ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表の土井香苗氏は「LGBT分野では国の法律が性同一性障害特例法を除いて一つもない。東京五輪という機会をとらえ、全ての党に力を合わせていただきたい」と要望しました。枝野幸男代表は同性婚を認めない民法などの規定は違憲と判断した札幌地裁判決にも触れつつ、「この5、6年、世の中の賛同が相当広がってきた。今の流れをうまく生かして一気に進んでいきたい」と応じました。24日には公明党と社民党、25日には自民党に署名を提出する予定です。
 3月25日(木)13:00からは記者会見が行われ、オンライン配信されます。こちらもアーカイブが残りますので、お時間ある時にでもご覧ください。

EqualityActJapan記者会見
日時:3月25日(木)13:00〜13:30
配信:「Equality Act Japan - 日本にもLGBT平等法を」のYouTubeチャンネル


 札幌地裁の「同性婚を認めないのは違憲である」との画期的な判決も受けて、今こそ「結婚の平等(同性婚)」と「LGBTの平等(差別解消)」の実現を!との気運の高まりを感じさせる、2つの大きなアクションです。明日は重要な意義を持つ1日になりそうです。
 

参考記事:
「LGBT平等法」制定を 10万筆の署名、与野党に提出(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASP3R6VN2P3RUTFK014.html

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。