g-lad xx

NEWS

Vans(ヴァンズ)が「Pride Month 2021」コレクションを発表、東京レインボープライドにも寄付

 Vans(ヴァンズ)が6月のプライド月間に向け、フットウェアとアパレルで構成された「Pride Month 2021」コレクションを発売、東京レインボープライドへの寄付も行ないました。

「1966年以来、VANSのブランドポリシーは、出身地や肌の色、愛する人に関係なく、世界中のファンの皆さんの自由でクリエイティブな表現を可能にすることです。VANSはPRIDE運動を、自由な自己表現を奨励する全世界を巻き込んだ刺激的なタームと捉えており、LGBTQ+コミュニティのエンパワーメントな精神とアイデンティティを称えます。
 Pride 2021を記念して、VANSはGLSEN、Casa 1、Where Love is Illegal、Tokyo Rainbow Prideの世界4つの団体に合計20万ドルを寄付し、彼らのストーリーやミッションを支援します。
 Pride月間では、LGBTQ+コミュニティが社会にもたらした多大な影響と、すべての人が一致団結する文化的瞬間を世界中が祝福します。VANSは、LGBTQ+コミュニティへのサポートを年間を通して行い、平等と発展に向けた原動力となれる事を目標にしています。」
公式プレスリリースより)

 LGBTQ+コミュニティへのサポートを示し、クリエイティブな自己表現の精神にインスパイアされた最新コレクションでは、Classic Slip-On(クラシック スリッポン)Era(エラ)Sk8-Mid(スケート ミッド)などのクラシカルな人気モデルをベースとして採用。Vansのブランドを象徴するチェッカーボードをレインボーカラーで取り入れ、それぞれリピートプリントやオールオーバーパターン、ミックスマテリアルのパッチワークでアレンジされています。
 加えて、ブラックボディのTシャツハーフパンツなどのアパレルもラインアップされています。

 今回のキャンペーンの撮影を担当したスケートボーダー兼写真家のサミュエル・マグワイア氏(ゲイの方だそうです)は、「私が若い頃、私は自分のおかしな生活とスケートライフを融合するのがとても怖かったです」と語り、今回のコレクションに関して「このように美しく有機的な方法で、その2つの衝突が見れるのは最高です」とコメントしています。

 「Pride Month 2021」コレクションは、Vans公式オンラインストアで現在販売中。プレミアムライン「Vault by Vans(ヴォルト・バイ・ヴァンズ)」によるコレクションは5月24日(現地時間)に発売されるそうです。


 なお、スニーカーガールでは、【Pride (プライド)特集 2021】レインボーカラーの最新スニーカーでLGBTQ+コミュニティを応援!という特集を組んで、VansだけでなくAdidasやConverse、Reebok、New Balanceなどのプライドコレクションも紹介しています。ぜひご覧ください。
 

参考記事:
【Vans LGBTQ+ Pride Month Collection 2021】プライド月間を祝した自由でクリエイティブな最新コレクション(スニーカーガール)
https://sneaker-girl.com/vans-lgbtq-collection/
Vans が LGBTQ+ プライド月間に向けて “Pride Month 2021” コレクションを発売(HYPEBEAST)
https://hypebeast.com/jp/2021/5/vans-slip-on-era-sk8-hi-ultra-range-pride-month-2021-release-date

INDEX

SCHEDULE