g-lad xx

NEWS

ついにゲイフレンドリーなシニアハウスが実現! 内覧会が開催されます

 昨年、LGBT高齢者が共同生活できるシニアハウスの設置を目指す久保わたるさんへのインタビューをお届けしましたが、このたび、ついにシニアハウスが設立されることが決まり、6月26日に内覧会が行なわれることになりました。
 

 久保さんが経営するアライアンサーズ株式会社が進めてきた日本初のゲイフレンドリーな「老人ホーム」モデルの第一歩がスタートします。場所は東京都立川市近郊で(立川は多摩地域の中心で、結構な都会。伊勢丹、高島屋、ルミネ、IKEAなどもあります。新宿まで特快で27分)、50代以降のゲイ・バイセクシュアル男性向けの自立型高齢者向け住宅施設となります。カップルでの入居も歓迎だそう。ゲイ・バイセクシュアル男性高齢者が安心して生活でき、もし介護状態になってもサポートが受けられるようになっているそうです。20室限定で、一世帯辺り43,700円〜(二人暮らし可)+管理費などサポート費で入居可能です。住み替えで家賃負担減額をしたい方などにもおすすめです。
 内覧会は、年齢など関係なく、ご興味・関心のある方も歓迎だそうです。

 昨年来、友達にもなかなか会えず、孤独感が深まったり、メンタル面での不安を覚える一人暮らしの方も少なくないのではないかと思いますが、こうしたシニアハウスでの共同生活は、そうした不安を解消するうえでとても有効だと思います。50代以上の方、一つの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。
 
 
内覧会/アクティブシニア向け ゲイフレンドリー「老人ホーム」
日時:6月26日(土)
会場:東京都立川市近郊
料金:無料
事務局:アライアンサーズ株式会社
お問い合わせ・お申し込み:こちら
※東京都集合時間・待ち合わせ場所などは個別にご連絡します    
※プライバシー確保のため、住所等は控えますが、東京都立川市近郊になります
※当社は施設プロモーション担当とし、実際のサービスや住居契約は当社の提携会社様になります。

INDEX

SCHEDULE