g-lad xx

NEWS

【プライド月間】ホワイトハウスで初のLGBTQ歴史展開催、廊下もレインボーカラーに

 プライド月間を祝し、ホワイトハウスで史上初めてのLGBTQの歴史展が開催されています。

 バイデン政権はスミソニアン協会と協働し、大統領公邸のグラウンドフロア(地階)の廊下でLGBTQの歴史についての展示を行なっています。ストーンウォール暴動やエイズ禍のこと、ハーヴェイ・ミルクやマーシャ・P・ジョンソンらLGBTQの偉人などについて説明するとともに、ストーンウォール以前の時代の逸話として、19世紀のグロバー・クリーブランド大統領の妹でファーストレディの役目を果たしたレズビアンのローズ・クリーブランドのことなども紹介されているそうです。
「グロバー・クリーブランドの妹であるローズ・クリーブランドは、大統領が結婚する1886年までファーストレディの役目を果たした。ローズ・クリーブランドは、1918年にスペイン風邪で亡くなるまで30年近く、慈善家のエヴァンジェリン・マーズ・ウィップルとパートナーシップを結んだ。ローズとエヴァンジェリンはイタリアで並んで埋葬された。二人が交わした手紙はミネソタ歴史館に収蔵され、2019年に出版された」
 
 展示と合わせ、グラウンドフロアの廊下がレインボーカラーにライトアップされました。これも史上初のことだそうです。
 
 次々に「史上初めて」を実現し、LGBTQコミュニティを勇気づけてくれるバイデン大統領、本当に素敵です。
  

参考記事:
Pride Exhibit Debuts on White House Ground Floor(Advocate)
https://www.advocate.com/pride/2021/6/18/pride-exhibit-debuts-white-house-ground-floor


INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。