g-lad xx

NEWS

【プライド月間】クイーン・ラティファが、BETアワード生涯功労賞の受賞スピーチで初めて同性パートナーへの愛を公にしました

 6月27日(現地時間)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催されたBETアワードで生涯功労賞を受賞したラッパー、女優、歌手、起業家のクイーン・ラティファが、感動的な受賞スピーチの最後に、長年パートナーだと噂されていたエボニー・ニコルズとの関係を公に認め、ついに、カミングアウトを果たしました。

 
 クイーン・ラティファは約30年前にラッパーとしてデビューし、自らが主人公のテレビドラマのシリーズをヒットさせ、90年代半ばまでにはラッパーより女優として有名になっていました。『シカゴ』ではアカデミー賞、英国アカデミー賞、ゴールデングローブ賞(いずれも助演女優賞)にノミネートされ、2003年にBETアワード最優秀女優賞を受賞しています。『シカゴ』だけでなく、『ヘアスプレー』や『STAR 夢の代償』など、LGBTQに関連した映画やドラマでも重要な役で出演しています。
 クイーン・ラティファのセクシュアリティについてはずっと前からたくさんの噂が持ち上がっていましたが、私生活については沈黙を貫いており、レズビアンであるということへの確証も否定もしないままでした。
 近年、彼女のパートナーがダンサー、コレオグラファーのエボニー・ニコルズであると言われていました。エボニー・ニコルズはジェニファー・ロペス、ウィル・スミス、ビヨンセ、メアリーJ.ブライジのMVに出演したり、様々なアーティストのツアーに同行しています。『The Sun』によると、クイーン・ラティファは2009年、『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』の舞台裏でエボニーに出会い、2019年に息子のレベルくんを迎えていました。
 
 クイーン・ラティファはBETアワード2021で生涯功労賞を受賞しました。父親と、亡き母の写真とともにステージに上がり、愛する人たちへの感謝を込めた力強い受賞スピーチを行ないました。
「とても感動していて、何と言っていいのかわかりません。ただ神様に感謝したいと思います。なぜなら、神様がこのようなことができるように計画してくださったのですから」
「私に多くのことを教えてくれた、この父と母を持つことができたなんて信じられません。家族を愛しています。兄弟、最高に大切な親友たちも。たとえ顔が泥だらけでも、空を舞っていても、私だとわかってくれて、そばにいてくれるのです」
「黒人であることの素晴らしさの繁栄、輝くための場を作ってくれたBETにも感謝します。ラジオや他の所で音楽を流してもらえなかった頃、ビデオを流してもらう事もできませんでしたが、BETがあったからこそ、私たちは完全な状態で、今この瞬間、ここで今夜、輝くことができているのです」
「今夜のステージを飾ってくれた皆さん、そしてサポートしてくれている観客の皆さんにも祝福を。ブラックとしての自覚を。ブラックは美しいのです」
 そして最後に、こう語りました。「これでステージを降りるけど、みんなに感謝します、こんな私を応援してくれたファンに。そしてドラマ『イコライザー』をNo.1にしてくれたことに。エボニー、愛してる。レベル、愛してる。ピース。ハッピープライド!」
 
 このスピーチを聞いたノンバイナリーの活動家であるマッケンジー・マックは、「クイーン・ラティファが今夜の生涯功労賞受賞スピーチでパートナーへの愛と、みんなのハッピープライドを表明して、とっても感情を揺さぶられた。多くの黒人のクィアの子どもたちが今夜あの番組を観て、黒人社会で受け容れられたと感じることができたはず」とツイートしました。

 レズビアンマガジン『The CUT』は、彼女が公にパートナーや息子のことについて語ったのはこれが初めてだとしたうえで、こう評しています。
「クイーン・ラティファは私生活について語る義務は誰にも負っていない。それは誰にも関係ないこと。でも、これまで彼女がどれだけ今まで私生活について沈黙してきたかを考えると、今回のスピーチでちらっと語ったことは素敵だし、特別に心に訴えるものがあります。彼女の言葉を引用してもう一度。ハッピー・プライド!」
 
 

参考記事:
クイーン・ラティファ、BETアワード2021で生涯功労賞を受賞。(VOGUE JAPAN)
https://www.vogue.co.jp/celebrity/article/queen-latifah-lifetime-achievement-doyenne-2021-bet-awards
Queen Latifah is officially out after she sends love to her partner & son during BET awards ceremony(LGBTQNATION)
https://www.lgbtqnation.com/2021/06/queen-latifah-officially-sends-love-partner-son-bet-awards-ceremony/
A Very Happy Pride to Queen Latifah(the CUT)
https://www.thecut.com/2021/06/queen-latifah-thanked-her-love-eboni-at-the-bet-awards.html

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。