FEATURES

その他の記事

レポート:東京レインボープライド2015「パレード&フェスタ」1日目

4月25日(土)、26日(日)の2日間、代々木公園イベント広場で東京レインボープライド2015「パレード&フェスタ」が開催されました。青空の下、5万人を超える人出で盛り上がりを見せ、祝福感あふれる素晴らしい2daysとなりました。1日目の模様をお伝えします。

レポート:東京レインボープライド2015「パレード&フェスタ」1日目

4月25日(土)、26日(日)の2日間、代々木公園イベント広場で東京レインボープライド2015「パレード&フェスタ」が開催されました。青空の下、5万人を超える人出で盛り上がりを見せ、祝福感あふれる素晴らしい2daysとなりました。1日目の模様をお伝えします。(後藤純一)

カラフルなブースで埋め尽くされたイベント広場



ロンドン名物の二階建てバス
が登場。ぶっ飛び!

メインスポンサーのチェリオは
LIFE GUARDをプレゼント!

金融機関11社のLGBT+アライ
によるLGBTファイナンスの
集合写真。スゴい人数です!

イケメンカップルの結婚式。
おめでとう!の声、多数。

aktaのブースはアットホーム
で楽しかったです♪

野方ホープのオーナーさん(左)
と、そのお姉さんのことを映画
化した『監督失格』の平野さん

かわいいレインボー・アクセで
人気のL&G Timpani。今年も
いい笑顔!
 4月25日(土)、天気は快晴! 代々木公園イベント広場には早い時間から大勢の人たちが詰めかけていました。今年はブースの数がハンパなく、たくさんありすぎて、2日かけても回りきれないくらいでした。
 広場に入ってすぐ左手にロンドン名物の赤い2階建てバス(英国大使館、スゴい!)やアルファ ロメオ、MINI、今回のメインスポンサーであるチェリオのLIFE GURAD仕様の車(いっしょに写真を撮るとLIFE GURADをプレゼント)などが設置され、各国の大使館のブースが並び、パレードのグッズを売るブースやなんかがあり、右手の方には広場を埋め尽くすおびただしい数のブースが…
 ひときわ大きな歓声が上がっていたのが、ウエディング関連のブースです。プチ結婚式が行われて拍手が沸き起こっていたり、Letibeeのブースではレスリー・キーさんがウエディングPhotoを撮ってくれたり(こちらにアップされています。タキシード×タキシードやウエディングドレス×ウエディングドレスのカップルたちの幸せそうな笑顔にジーンときました)、幸せがあちこちにあふれていました。
 OUT IN JAPANの展開で話題を呼んでいたGapは、レインボーのタトゥシールなどをプレゼントしていて、こちらも人だかりができていました。隣りではこの秋上演のミュージカル『RENT』がチケットを販売していました。さらにその隣りでは電通ダイバーシティ・ラボが運営する『cococolor』がブースを出展。
 別の場所では、このインターネット全盛の時代に新たな雑誌を立ち上げたことで話題になった『IS』がブースを出展していました。雑誌作りに携わっている若い方たちは、とてもキラキラしていました。
 レインボーのアクセサリーを作っているL&G Timpaniのブースも大盛況でしたし、TOOTのブースもセクシーなモデルさんを起用して売り上げていました。
 aktaのブースでは、セーファー・セックス・キャンペーンと連動し、カードにメッセージを書いてそれを持って写真に撮るという企画をやっていました。
 お腹が空くと、野方ホープのブースでラーメンを頼んでみました。ちょうど食べやすいサイズで、美味しかったです。実はこの野方ホープ、オーナーさんがゲイの方で、以前、お母様とパレードを歩いたことがあるそうで、店員さんがブースを出そう!と言ってくれたというエピソードがTwitterで話題になっていました(オーナーさんにお声かけしたら、バディの、と憶えててくださって、うれしかったです)。それもあって、野方ホープに行こう!という人、とても多かったようです。
 それから、11社の金融機関が集まったLGBTファイナンス(旧インターバンク)も活気があって、100名を超える人たちで集合写真を撮ったりしていました。
 GoogleはYoutubeの画面を模した顔出しパネルを用意し、たくさん記念写真を撮っていました。
 PHILIPSは、イラストレーターの方が「あなたのなりたい自分をイラストにします」と似顔絵を描いてくれたり、シールを配ったりしていました。
 そのほかにも仏式同性婚で話題を呼んだホテルグランヴィア京都、トロントプライドツアーを応援するオンタリオ州観光局、横浜初のLGBT野外フェスティバルなど、ここに書ききれないくらいたくさんのブースが出ていました。回りきれなくて本当に残念!

笑いと感動とゴージャスがあふれるステージ


 1日目は11時半にステージイベントがスタート。牛子さんとJUN NAKAYAMAさんのドレスが素敵でした。オープニング・ショーケースのトップバッターは自作の電子音楽を演奏しながらパフォーマンスするPrimuraさん、それからFTMのメンバーが主体の和太鼓チーム「CRUSH BEAT」の演奏、以前はカミングアウトできなかったというTOMONEさんのライブ、華麗なヴォーギングで魅了した「House og Mizrahi」と続き、aktaやぷれいす東京の方たちによる「AIDS IS NOT OVER」というシンポジウムが催されました。
 14時からのショーケースでは、レズビアンのパフォーマー・ヒノヒロコさん、二丁目発のアニソンボーカルダンスユニット「TwiST@R」のみなさん、NLGR+などで活躍する名古屋の女の子チーム「NSM=」(かわいい!の声多数)、パンセクシュアルなアーティストSABRINAさん(歌声の美しさにシビれました)、クイーン+男の子ダンサーでバーレスク的なパフォーマンスを見せる「IX -nine-」(カッコよかった!)、おなじみの二丁ハロ(今回はオリジナル曲でより本物のアイドルっぽくなっていました)、ゲイイベントで活躍するParty Animal$(そんなに脱いでないのに、SEXYオーラがスゴかったです)、男の娘のアイドルユニット「最先端ガールズ」、スターダストプロモーションのFTMユニット「SECRET GUYZ」(マイノリティ感をみじんも感じさせない、完全無敵なイケメンアイドルっぷりに衝撃を受けました。サイリウム持った女子ファンも多数!)、YASU-CHIN率いる「六本木ビザール」の華麗なショー、ニコル組の美しすぎるベリーダンスなど、実に多彩で充実したパフォーマンスが繰り広げられました。
 間にはデンマーク大使の方のスピーチも行われました。世界で初めて登録パートナーシップ法が制定されて25年の昨年、デンマーク王妃が出席して、世界で初めて結婚式を挙げたゲイカップルの銀婚式が行われたそうです。代官山にある大使館では同性婚を支援するポスターが掲げられているとのことで、拍手を浴びていました。
 16時半からは公開ウエディングということで女性どうしのカップルがタキシード×ウエディングドレス姿で登場(本当にキレイな、絵になるお二人でした)。渋谷区長の桑原さんが祝辞を述べ、ブーケトスが行われ、涙ながらのスピーチにもらい泣き…そしてみんなで一斉にレインボーの風船を空に放ちました。渋谷区の条例のこともあり、報道陣も多数詰めかけ、盛んにシャッターを切っていました。
 17時半、関西レインボーパレードでも活躍してくれた「Apotheke」のみなさんがスペシャル・ライブを披露。歌はもちろん、ダンサーさんもゲイチックで素敵でした。
 そして、われらがブルボンヌさんが登場し、みなさんお待ちかねの清水ミチコさんを盛大な拍手でお迎しました。ブルボンヌさんとのトークも相性バツグンの楽しさで、ミッさん(ミッちゃんという年でもないのでこう呼んでほしいそうです)次々にモノマネを披露し、会場の爆笑を誘っていました。ピアノ弾き語りもサービスに次ぐサービスで、「みんな大先輩よ拍手して!」と言って美輪さんの「ヨイトマケ」を歌ったり、本当にノリノリで最高に楽しいライブでした。(たいへん残念なことに、清水ミチコさんは撮影NGでした…ので、ここでそのお姿をお伝えすることはできません…直にご覧になった方の特典ということで、ご承知ください)
 その後の「ドリームガールズショー(ドラァグクイーンショー)」も掛け値なしに素晴らしかったです。まず、サプライズでミッツ・マングローブさんが登場し、1曲歌ってくれて、会場は拍手の渦。それから、レイチェルさんがペットショップボーイズの「哀しみの天使(It’s a sin)」に合わせて野宿者の格好で登場。終盤、ドレスがパッと開いて真っ赤なディスコ風なドレスに変身し、荷物の中からミラーボールが出てきて…ドラァグクイーンだからこその表現に胸を打たれました(ちなみにベンチやゴミ箱はすべて自腹で用意したそうです。衣装も特注だそう)。それから、80年代から活躍する大御所中の大御所・シモーヌ深雪さんが登場、アンセム中のアンセム「ハレルヤハリケーン(It’s Raining Men)」で華麗なパフォーマンスを披露してくれました。バビ江ノビッチさんwithリル・グランビッチさん&ブイアベースさん(ひさしぶり!)のショーは、安定の豪華さ&楽しさで、会場のノンケさんも大喝采。そして肉乃小路ニクヨさんの「ボンボヤージュ」。オカマのママさんの悲哀を歌った松坂慶子さんの名曲を、熟練のパフォーマンスでやりちぎり、観客の涙を誘いました。そしてフィナーレは、ダイアナ・エクストラバガンザさんの圧巻のショー。「生き様」とか「心意気」とか「PRIDE」っていうことが浮かんでくるけど、でもうまく言葉にならない、言いようのない感動が襲ってきて…ハラハラと泣けてしまいました。本当に素晴らしい時間をありがとう。拍手!


☆フェスタ1日目(ステージおよび広場)のフォトアルバムはこちら