g-lad xx

NEWS

東京プライドがHIVについての映画上映&トークイベントを開催

 東京プライドが12月2日(金)、世界エイズデーと連動した企画として台湾のドキュメンタリー映画『The Hope of Love』の上映およびトークイベントを開催します。

 映画は、HIVに感染したことが判明した台湾のゲイ男性とその母親を描いたドキュメンタリーです。(予告編をこちらでご覧いただけます)
 救急外来に担ぎ込まれた男性。体調不良の原因がわからない中、男性の母親が医師に発した一言が命を救った。「私の息子はゲイなのです」。その言葉を受けて、医師は必要な検査を実施し、適切な治療を開始した ─
 
 上映後、ゲイの息子をもつ母親、HIV陽性者、支援者、医療従事者等さまざまな立場の人を招き、日本の現状についてトークショーを開催します。HIVをタブー視することなく、向き合って生きることを、人々と共有していくイベントです。

『The Hope of Love』上映&トーク
日時:2011年12月2日(金)開場18:30 開演19:00(終演予定時刻20:30)
会場:早稲田大学 早稲田キャンパス11号館 501号室
入場無料
主催:東京プライド
協力:早稲田大学、MSM 首都圏グループ、公益財団法人エイズ予防財団

トークセッション「日本のいまを考える」
パネリスト:
石坂モモさん(石坂わたるさんのお母さん)
高久陽介さん(日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス事務局長)
生島嗣さん(NPO法人ぷれいす東京 専任相談員)
仲村秀太さん(HIV治療の専門医。琉球大学)
司会:
おかべよしひろ(第4回東京プライドパレード実行委員長)


 東京プライドは、今年、砂川秀樹さんに代わり、門戸大輔さんを新代表として、7月にプレリュードを開催したり、来年8月11日(土)の東京プライドパレード開催に向けて準備をするとともに、国際的なLGBT人権擁護団体であるILGAに加盟したり、世界のパレードとの連帯を図ったり、さまざまな活動をしてきました。
 来年こそは、東京プライドパレードで晴れやかに誇り高く街を行進することができます。楽しみに待ちましょう。

公式サイト
http://www.tokyo-pride.org/
Facebook
http://www.facebook.com/tokyopride

INDEX

SCHEDULE