g-lad xx

NEWS

俳優のベン・ウィショーがゲイであることと「結婚」したことを公表しました

 

[+dr.title+]

ベン・ウィショー
[+dr.title+]

パートナーのマーク・ブラッドショウと

 映画『パフューム ある人殺しの物語』に主演し、映画『007 スカイフォール』のQ役や『テンペスト』のアリエル役などでも知られるイギリス人俳優のベン・ウィショーが、ゲイであり、2012年8月にオーストラリア人の作曲家、マーク・ブラッドショウとシビル・ユニオン(準同性婚)を結んでいたことを明らかにしました。
 
 現在32歳のベンと30歳のマークは、詩人ジョン・キーツの生涯を描いた映画『ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩~』(2009年、ジェーン・カンピオン監督)で出会いました。ベンはジョン・キーツ役、マークは同作の音楽を担当しました。

 ベンはこれまで、映画(『情愛と友情』『クラウド アトラス』など)や舞台(『The Pride』)でたびたびゲイを演じてきました。人気俳優として注目を集めるにつれ、彼のセクシュアリティについてインターネットなどで憶測が広がっていたことから、このほど公表に踏み切ったようです。

 ベンの代理人は「Mail Online」に「ベンは自身のセクシュアリティを隠してきたわけではありません。ただ他の多くの俳優と同じように、自身の家族や私生活について話すことを好まなかっただけです」とコメントしました。「さまざまな憶測を呼んでいるので、正式に発表します。ベンとマークは2012年8月にシビル・ユニオンを結びました。彼らはそれを誇りに思っていますし、今とても幸せです」

 友人の一人は「Mail Online」に「みんな二人のことを祝福しています。マークはとってもいい人で、才能もありますし、ジェーン・カンピオン監督とも親しいんです。ベンのスケジュールもあって、大きなお祝いをするチャンスはありませんでしたが、将来的にいつかお祝いはすると思います」と語っています。


ベン・ウィショー、同性婚していたことを告白!(VOGUE NIPPON)
http://www.vogue.co.jp/lifestyle/celebnews/2013-08/06/ben-whishaw

「007 スカイフォール」ベン・ウィショー、同性パートナーと昨年結婚(映画.com)
http://eiga.com/news/20130805/16/

『007』Q役ベン・ウィショー、1年前に“同性婚”していた 代理人が認める(シネマトゥデイ)
http://www.cinematoday.jp/page/N0055334

 

INDEX

SCHEDULE