g-lad xx

NEWS

第25回レインボー・リール東京が開幕!

[+dr.title+]

[+dr.title+]

[+dr.title+]

[+dr.title+]
 7月8日(金)、映画祭公式パーティ「ル・グランバル」が開催されました。映画祭本祭の会場であるスパイラルの地下にある「CAY(カイ)」には早い時間からたくさんのお客様が詰めかけ、お酒やお食事を楽しんでいました。20時にはSwingin' Panda Orchestraの華麗なJAZZサウンドが鳴り響き、パフォーマンスタイムがスタート。オナンさんの軽妙にして奔放なMCで、AYENさんのライブ、マダム ボンジュール・ジャンジさんのラップやトーク(映画祭上映作品『パリ 05:59』の紹介など)、ベアリーヌ・ド・ピンクさんの朗読、アイハラミホ。さんのパワフルなダンス、Jungle & Go-miさんの素晴らしいダンス、Priscilla Queen of the Desert(ジェニファー、エリアンナ、ダンドイ舞莉花、ドリアン・ロロブリジーダ)のみなさんのライブが次々に披露され、また、MONDOさんやPELI(ペリ)さんらのゴキゲンなDJがフロアを盛り上げ、みなさん至福の時を過ごしていらっしゃいました。

 そして7月9日(土)、二丁目に程近いシネマート新宿で『チェッカーで(毎回)勝つ方法』が上映され、いよいよ第25回レインボー・リール東京が開幕しました。
 シネマート新宿は、昨年同様、出展ブースなどはありませんが(スタッフの方はいらっしゃるので、何かあればお気軽にお声かけを)、数百名を収容する大きなホールで、ゆったりと映画を楽しんでいただけます。今年「すごい!」と思ったのは、本編上映前に上映される協賛企業のCMのかつてない充実っぷりです。ソフトバンクやTOOTなど、おなじみの企業をはじめとして、たくさんの企業がCM映像を流しています。そして、おそらく本邦初公開だと思うのですが、『インディペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒが監督した話題作『ストーンウォール』や、今年秋公開の『ハンズ・オブ・ラブ(Freeheld)」の予告編も上映されていました! ミュージカル『キンキーブーツ』のCMもいい感じです! 映画が始まる前にこんなにワクワクできていいの?という感じです。25回を数え、名称をリニューアルした今年の映画祭の成功を期待させます。
 
 これから来週金曜まで、毎日19時からシネマート新宿で上映が行われます。
 そして、こちらの記事でお伝えしたように、12日からはスパイラル1階で「OUT IN JAPAN 1000人写真展」がスタートします。
 15日(金)には、レスリー・キー監督の短編映像作品『PHANTOM』の上映を皮切りに、スパイラルで映画祭(本祭)が華やかにスタートします。ぜひ、18日(海の日)までの3連休、25回記念の映画祭をお楽しみください!

INDEX

SCHEDULE