VIDEO

その他の記事

「必ずよくなるから」パトリック・リネハン駐大阪・神戸アメリカ総領事

パトリック・リネハン駐大阪・神戸アメリカ総領事が、夫のエマーソン・カネグスケ氏とともに、孤立し、イジメなどに悩むLGBTの子どもたちのために「必ずよくなるから」という動画メッセージを投稿しています。

「必ずよくなるから」パトリック・リネハン駐大阪・神戸アメリカ総領事

 パトリック・リネハン駐大阪・神戸アメリカ総領事が、孤立し、イジメなどに悩むLGBTの子どもたちのために「必ずよくなるから」という動画メッセージを投稿しています。
「私たちの世代のほとんどのゲイは、差別されたりいじめを受けたりという経験をしています」「若い頃、自分を愛してくれる人なんて見つからないと思っていました。しかし、それは間違っていました。私は今、夫と結婚しています」「必ずよくなります。本当です」「あなたは一人でいる必要はありません。あなたの周りに、必ず、手を差しのべてくれる人がいます」
 夫のエマーソン・カネグスケ氏とともに、まだ堪能ではないはずの日本語をがんばって話し(今年の東京レインボープライドや東京国際レズビアン&ゲイ映画祭でも、ほとんど英語でお話していました)、いっしょうけんめい語りかけてくれている姿にも、感動させられます。(この動画は「米国総領事館 大阪」のサイトにも掲載されています)

 この動画、アメリカで10代のゲイの自殺が相次いだことに対して立ち上げられた「It Gets Better」にも通じますし、先日スタートした「ハートをつなごう学校」にもつながっています。
 「ハートをつなごう学校」は、LGBTの子どもたちの自殺率が高いことに鑑み、各分野で活躍する著名人の方々やLGBT当事者からポジティブなメッセージ(動画)をWeb上で発信することにより、孤立し、イジメなどで悩むLGBTの子どもたちに勇気を届けようと、杉山文野さんと石川大我さんによって立ち上げられました。これまでに山田邦子さんや為末大さん、太田雄貴さん、ソニンさん、石田衣良さん、ブルボンヌさんといった著名人の方がメッセージ動画を届けてくれました。きっとこれからも、さまざまな方の動画がアップされると思います。(こちらこちらのサイトに紹介記事が掲載されていますので、読んでみてください)