g-lad xx

NEWS

カイリーがNYのゲイクラブにサプライズ出演

 カイリー・ミノーグが、約2年半ぶりとなるスタジオ・アルバム『Aphrodite』をリリースします。

 そのプロモーションを兼ねて、6月4日、カイリーがNYのゲイ・クラブ「Splash」にサプライズ出演し、フロアを熱狂させました。
 有名なゲイ・クラブ「Splash」にサプライズ・ゲストとして登場したカイリーは、セクシーな男性ダンサーを従え、 ニュー・アルバムからのファースト・シングル「All The Lovers」とタイトルトラックの「Aphrodite」を世界初披露し、会場を大いに盛り上げました。カイリーは熱狂するゲイたちに向けて「本当にありがとう。今ここにいることは、私にとってとても大きな意味があるの。長い間サポートしてくれて感謝しているわ。愛してます!」と語り、深い感謝の意を示したそうです。

 さすがはカイリー、自分がいかにゲイから愛され、支えられてきたかを熟知しています。
 ガガ登場以前は、マドンナと並んでゲイ・イコンの代表(マドンナが”クイーン”ならカイリーは”ポプリンセス”と称されます)として絶大な人気を博してきたカイリー・ミノーグは、シドニーのマルディグラ・パーティに出演したり、とんでもなくゲイテイストなステージでワールドツアーを成功させたり、ゲイのためのサービスを惜しみませんでした。

 新曲「All The Lovers」のPVにもしっかりゲイのキスシーンが収められ(モデルもほとんどゲイじゃないでしょうか?)、とても素敵な映像になっています。

  ニュー・アルバム『アフロディーテ』は6月30日に日本先行発売だそうですが、これを機に来日公演もぜひ、果たしてほしいですね。
(後藤純一)
 


KYLIE『アフロディーテ』
6月30日 日本先行発売
○通常盤
¥2,500(税込)
※日本盤特典:ボーナス・トラック1曲追加収録、解説、歌詞、対訳付
○初回生産限定盤(CD+DVDの豪華ブック仕様、エクスペリエンス盤)
¥3,800(税込)
※日本盤特典:ボーナス・トラック1曲追加収録、カラー・ステッカー、解説、歌詞、対訳付

INDEX

SCHEDULE