g-lad xx

NEWS

宮崎市で同性パートナーシップ証明制度がスタートしました

 「宮崎市の同性パートナーシップ証明制度が10日からスタート」のニュースでもお伝えしていた通り、同性カップルをパートナーとして認める宮崎市の「パートナーシップ宣誓制度」の運用が17日から本格的に始まり、宣誓第1号となる女性カップルが証明カードを受け取りました。
 
 制度の利用第1号となったのは、あすかさんとみちかさんのカップルで、お二人は6月17日、宮崎市役所で宣誓書を提出し、市の職員の方からパートナーシップ宣誓制度の受領証(証明カード)の交付を受けました(おめでとうございます!)
 
 あすかさんは、「私たち二人を認めてもらえるっていうのは、すごくうれしくて自分が想像してた以上に、うれしさがこみ上げてきました」と、みちかさんは、「最初の一歩という言い方はあれかもしれないですけど、今後、法的にしっかりとした同性婚に向けての動きにつながっていけばいいなと思っています」と語りました。

 この制度で発行される受領証に法的効力はありませんが、市営住宅の入居申し込みなどが可能となるほか、医療機関で家族と認めてもらえるということが想定されています。

 同性パートナーシップ証明制度を施行したのは、宮崎市が九州で3番目となります。
 
 
宮崎市のパートナーシップ宣誓制度 運用始まる(MRT宮崎放送)
http://mrt.jp/localnews/?newsid=00030780

INDEX

SCHEDULE