g-lad xx

NEWS

新ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』、いよいよ今晩から放送スタート!

 『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』も興行収入25億円超えの大ヒットを記録し、まだまだ勢いが止まらない『おっさんずラブ』ですが、いよいよ今晩から新ドラマシリーズ『おっさんずラブ-in the sky-』が放送スタート!です。

 新シリーズは、舞台を不動産業界から航空業界に移し、春田(田中圭さん)が35歳の新人CA、黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)が57歳のパイロットという設定で、新キャストとして黒澤とペアを組む副操縦士(コーパイ)の成瀬竜(千葉雄大さん)、熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要(戸次重幸さん)らが出演、春田、成瀬、四宮の3人が同じ寮に暮らす「テラスハウス」状態だそう。
 ほかにもガサツな元ギャルのCA・有栖川民代(木崎ゆりあさん)、ホスピタリティに厳しい天然チーフパーサー・十文字美冴(片岡京子さん)、毒舌で春田へのツッコミが炸裂するCA・根古遥(MEGUMIさん)ら多彩なキャラクターが登場するそう。個性的なキャラクターたちが繰り広げるコミカルなやりとりに注目!だそうです。

 以前からのファンの方は、牧(林遣都さん)がいなくなったことにショックや不満を覚える方も少なくないことでしょう。「牧がいないおっさんずラブなんて考えられない」と。
 昨年のドラマで、牧がデートの時に「僕と一緒にいるの、恥ずかしいですか?」と悲しそうに言い、ハッとさせられた春田が翌朝、会社の朝礼で全員にカミングアウト!というシーンがありました。愛の真っ直ぐさが「ゲイプライド」につながってるところが素晴らしく、感動させられました。あの真っ直ぐさ、ひたむきさは、牧だからこそ、ありえたのではなかったか。
 林遣都さんが去ってしまった今、心機一転、舞台も航空業界に移し、千葉雄大さんや戸次重幸さんという新キャストを迎えてのドラマシリーズがスタートします。彼らがどのような役回りを演じるのか、果たして、昨年のような感動があるのかどうか、注目していきましょう。
 

 
土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』
テレビ朝日系
11月2日(土)〜
毎週土曜夜11時15分~0時5分

INDEX

SCHEDULE