g-lad xx

NEWS

『CDジャーナル』がLGBT的読書案内を特集しています

 音楽・映像ソフトとオーディオのハイブリッド&マルチジャンルな総合情報誌『CDジャーナル』が、またまたやってくれました。「【特別企画】新しい世界が見えるかもしれない読書案内」と題して、『結婚の奴』がベストセラーとなっている能町みね子さんへのインタビューや、『熊本くんの本棚』の作者キタハラさん×『ギャルソン・裏山月記』の樋口芽ぐむさんによるLGBTQ的小説対談、サムソン高橋さん×熊田プウ助さんによる描き下ろし漫画、ドラァグクイーンのエスムラルダさんらの本紹介記事など、LGBTコンテンツ満載の読書案内特集になっています。ちなみに裏表紙(今回はJuice=Juice。ステキです)の方から読むスタイルの、ピンクとブルーの2色づかいが印象的な、美しいデザインになっています。
 ぜひお買い求めください。
 
 ちなみに『CDジャーナル』誌は、2011年9月号でゲイミュージックを特集していて、オランダのゲイ雑誌『BUTT MAGAZINE』を意識したピンクの紙に1色刷りというカッコいい装丁で、ゲイアイコンと称されるアーティストやゲイ的ロック&ポップス解説、ゲイミュージカル、日本のゲイミュージシャンなどを紹介するという、画期的で素晴らしい特集でした。
 昨年の夏号では、田亀さんの作品を特集、表紙も田亀さんというこれまた画期的なことをやってくれました。
 末長く応援していきたいですね。



CDジャーナル 2020年 春号
2020年3月19日発売/本体1,000円+税

INDEX

SCHEDULE