g-lad xx

NEWS

京都市の同性パートナーシップ証明制度スタートに合わせて京都タワーと二条城がレインボーカラーにライトアップされます

 9月1日から京都市で同性パートナーシップ証明制度がスタートしますが、これに合わせて8月31日から京都タワーと二条城がレインボーカラーにライトアップされることになりました。
 

 8月3日、京都市公式サイトに【広報資料】「京都市パートナーシップ宣誓制度」の開始についてというお知らせがアップされ、制度の詳細が発表されました。
「京都市では、「京都市人権文化推進計画」に基づき、日々の暮らしの中で互いに違いを認め合い、多様性を尊重する人権文化の息づくまちづくりを、市民の皆様とともに進めています。
 この度、性的少数者の方々が、安心して、暮らし、働き、学び、観光できる環境づくりに向けた取組として、令和2年9月1日から「京都市パートナーシップ宣誓制度」を開始します。
 この制度により、宣誓された方が自分らしく、いきいきと生活されることを応援するとともに、市民や事業者の皆様の理解と共感の広がりによって、多様性を認め合い、一人一人を包摂する共生社会の実現を目指します」
 そして、・広報資料、・京都市パートナーシップ宣誓制度の手引き、・京都市パートナーシップ宣誓制度周知チラシ、・京都市パートナーシップ宣誓制度の取扱いに関する要綱、の4点の資料が掲載されていますが、このうちの広報資料(PDFです)の中に、京都タワーと二条城がレインボーカラーにライトアップされる旨がアナウンスされています。

啓発のためのライトアップの実施
 性の多様性や性的少数者の方々に関する理解と共感が広がるよう、「京都タワー」と「二条城(東南・西南隅櫓)」を、性の多様性のシンボルカラーである「赤、橙、黄、緑、青、紫」の6色のレインボーカラーにライトアップします。
(1)京都タワー
期間:8月31日(月)、9月1日(火)午後7時〜午後8時
内容:10分間隔で「赤⇒橙⇒黄⇒緑⇒青⇒紫」の順で色が変化していきます。また、8月31日(月)の午後6時50分から京都駅前広場(中央コンコース前)にて街頭啓発を実施します。
(2)二条城(東南・西南隅櫓)
期間:8月31日(月)〜9月2日(水)
内容:8月31日(月)は、赤(西南)と橙(東南)に、9月1日(火)は、黄(西南)と緑(東南)に、9月2日(水)は、青(西南)と紫(東南)にライトアップします。

 京都の玄関口のシンボルである京都タワーと、世界遺産である二条城がレインボーカラーに輝くなんて、素敵ですね。
 お近くにお住まいの方、記念すべき瞬間を、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。