g-lad xx

NEWS

札幌地裁が「法的に同性カップルが結婚できないのは差別的取扱いであり、法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」との画期的、歴史的な判断を示しました。実質的な勝訴です!

 2021年3月17日、全国5ヶ所で進められてきた「結婚の自由をすべての人に」訴訟の最初の判決が札幌地裁で出され、LGBTQコミュニティの多くの方たちが祈るような気持ちで見守るなか、「法的に同性カップルが結婚できないのは差別的取扱いであり、法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」という画期的にして歴史的な判断が示されました。実質的な勝訴です!


 この日、平日の午前中であるにもかかわらず、傍聴を求めて多くの方が列をなしました(21席の傍聴券に対し、153人もの方が詰めかけたそうです)
 現場に行けなくても、全国で、どんな判決が出るのかと緊張しながら見守っている方たちがたくさんいました。
 「請求を棄却」との第一報でがっかりする方もいらっしゃったかもしれませんが、続いて「法的に同性カップルが結婚できないのは差別的取扱いであり、法の下の平等を定めた憲法14条に違反する」という違憲判断が示されたとの報に、SNS上では一気に喜びが広がりました。職場にいながら「泣いてる…」とツイートする方も…感動がたくさんシェアされました。
 
 原告団の国見亮佑さんは、「違反するとはっきり言ってくれて涙が出た。本当にいい判決を出してくれた。明日結婚できるわけではないので頑張っていきたい」と、国見さんのパートナーのたかしさんは、「この2年間、裁判官に話したこと、心を込めて判決文を読んでくれた。一生忘れない」と語りました。
 原告団のななさんは、「夢のようです。国が真摯にとらえて、検討してほしい」と、パートナーのかほさんは、「感動しました。日本が変わる第一歩になってほしい」と語りました。
 
 「結婚の自由をすべての人に」訴訟・東京弁護団が速やかにまとめてくれたところによると、今回の判決のポイントは以下の通りです。
①同性婚できない現行法は、憲法14条(法の下の平等)に反し違憲である
②憲法24条(家族生活における個人の尊厳と両性の平等)は異性同士の婚姻について規定したものである(同性婚については判断していない、つまり同性婚を禁止していない)
③国会が違憲状態を認識しえてから日が浅いので、現時点で立法不作為が違法とまでは言えない(したがって、立法不作為による損害賠償請求は棄却する)
④婚姻制度は「子を産み育てること」だけでなく「夫婦の共同生活の法的保護」が主たる目的である
⑤婚姻によって生じる法的効果は複合的なもので、それを享受する法的利益は同性愛者であっても異性愛者であっても等しく享有しうるものである
(判決の全文はこちら

 こちらでお伝えしたように、「結婚の自由をすべての人に」訴訟は、現状、同性婚できないことの違憲性のみを問う裁判というのはできないため、「立法不作為が違法であるとして国家賠償を請求する」という形式になっています。今回の判決文は損害賠償請求を棄却するというものですが、訴訟の目的はあくまでも違憲であるという判断を引き出すことにありますので、そういう意味では、実質的勝訴です。しかも、札幌地裁の武部知子裁判長は、上記のような素晴らしい判断を示してくれました(涙ながらに語ったとも報じられています)
 
 この歴史的な判決を受けて、「結婚の自由をすべての人に」共同代表の寺原真希子弁護士と三輪晃義弁護士から以下のようなメッセージが伝えられました。
「本日、札幌地裁にて、国が同性間の婚姻を認めないことは憲法14条1項で定められた平等原則に違反して違憲であるとする歴史的な判決が言い渡されました。
 国には、札幌地裁の判断を深刻に受け止め、速やかに立法作業に着手することを強く期待します。
 また、「結婚の自由をすべての人に」訴訟は、東京地裁、名古屋地裁、大阪地裁、福岡地裁で審理が続いています。
 これらの裁判所でも、本日のような画期的な判断がなされ、より強く国会に立法を促すことになる完全勝訴判決が言い渡されることを祈っています。
 今後も、札幌地裁の力強いメッセージを立法に反映させるべく、活動を展開していきます。引き続きご支援くださいますようお願いします。」

 そして、今回の画期的な判決を引き出した北海道弁護団は、「本判決が同性間の婚姻を認めていない本件規定が憲法14条1項に違反するとの判断を初めて示した点は画期的なものであり、原告らの真摯な訴えを受け止めた判決として高く評価できるものである」との声明を発表しました。
 このあと18時半から、北海道弁護団が判決について詳しく解説するYouTubeライブ配信がございますので、よろしければご視聴ください。



参考記事:
「同性婚」認めないのは違憲 賠償請求は棄却(テレビ朝日)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000210084.html
「夢のよう」「国が変わる第一歩に」"同性婚"訴訟…裁判長涙の違憲判断に喜びの声(北海道ニュースUHB)
https://www.fnn.jp/articles/-/156830
同性婚否定は「違憲」 札幌地裁、初判断(共同通信)
https://this.kiji.is/744742716853256192
同性婚認めないは「違憲」 初判断、賠償請求は棄却―札幌地裁(時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031700150
同性婚の不受理、初の違憲判断 札幌地裁「差別的扱い」(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASP3K3F63P3JIIPE02H.html
【速報】「同性婚禁止は違憲」 札幌地裁が初の司法判断(BuzzFeed)
https://www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/marriage-for-all-1-1

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。