g-lad xx

NEWS

大学教授らが抗議声明を発表、住所無断公開の三重県議に対して県議会が辞職勧告を含めた厳しい措置をとるよう求めました

 三重県議が同性カップルの住所などを無断公開した問題で6日、前田定孝・三重大准教授ら10人による「アウティングに反対する三重県内研究者有志」が記者会見を開き、「住所という個人情報の無断公開と性的指向を本人の了承なく明かすアウティング行為の問題性を理解しておらず、今後もこのような言動を繰り返す可能性が高い」として、県議会が辞職勧告を含めた厳しい措置をとるよう求めました。
 

 三重県議会の小林貴虎議員(自民党県議団)が同性カップルの住所などを1週間にわたって無断公開した(それにより同性カップルに嫌がらせが行なわれ、精神的苦痛につながった)問題について、小林県議は4月21日の県議会代表者会議で謝罪しました。
 その後、26日に開かれた代表者会議で、日沖議長による「厳重注意」を行なうこと、小林県議が差別解消を目指す条例検討調査特別委員会の委員を辞任することで責任を取る方針で了承されました。一方、傍聴していた稲森稔尚議員から「小林議員は謝罪後も同性カップルを誹謗中傷するSNSの投稿に賛同を表す「いいね」を押している」と指摘が上がり、自民党県議団の津田団長は「事実関係を確認した上でしっかり指導したい」と述べていました。
 28日に開かれた代表者会議では、小林県議から教育警察常任委員会の副委員長を辞任するとの申し出があったと報告され、了承されました。また、津田団長は、小林県議が同性カップルを誹謗中傷するSNSの投稿への「いいね」を押していたことを確認し、「いかなる理由があっても反省が足りなかったと言わざるをえない」と述べました。会議の出席者からは「そもそも反省していないのでは」「どこが問題なのかを理解しているのか」などと批判が続出、自民党県議団の対応に「大甘。かばっているようにしか思えない」との声も上がっていました。日沖議長は、議員らの人権に対する考え方を定めた決議案をまとめる考えを示しました。

 このような県議会での動きを受けて5月6日、行政法や政治学などを専門とする三重大や三重短大、皇学館大などの教授や元教授ら10人による「アウティングに反対する三重県内研究者有志」が県庁で記者会見を開き、県議会に対し、小林県議への辞職勧告を含む厳しい対応を求める声明を発表しました。
 声明は小林県議の言動について、住所の公開により当事者の平穏な生活が脅かされることは明らかで、県議という公職にある者が、憲法13条が保障する幸福追求権と人格権を侵害したと指摘し、小林県議が公開質問状の取下げを条件に住所を削除すると伝えたことは「民主主義の観点からも極めて危険な行動」だとしています。また、小林県議が過去に特定民族への差別的な表現をしたことから「人権を擁護する立場にある自覚が極めて希薄。今後も人権感覚が欠如した行動を繰り返す可能性が高いと言わざるをえない」と批判しています。
 行政法が専門の三重大学人文学部の前田定孝准教授は、「個人はあらゆる場面において尊重されなければならない」「もうちょっと人間を大事にする人になってほしい」「小林議員に辞職を求めるかどうかは議会が考えることだが、県議会として、自浄作用を示せないようでは議会として不健全だ。自浄作用を示すことで議会が将来にわたってまともに機能することを期待している」と述べました。
 三重大学で人権問題などを研究する岩本美砂子教授は、小林県議の行為が「本人が望んでいないのに性的指向を暴露している」と、アウティングの禁止を定めた県の「性の多様性条例」にも違反していると指摘しました。
 そして、議長による厳重注意や就任していた委員会の役職の辞任といった現状の対応では「緩い」として、辞職勧告も含めた厳しい処分を県議会に求めました。
 前田准教授らは記者会見後、全県議に声明文を届けました。

 

参考記事:
小林県議を厳重注意へ 同性カップル住所無断掲載 差別解消委員辞退申し出 三重(伊勢新聞)
https://this.kiji.is/759584087155490816?c=39546741839462401
SNSに同性カップルの住所公開 小林貴虎県議、特別委委員辞任へ(中日新聞)
https://www.chunichi.co.jp/article/243874
小林議員が副委員長を辞任 住所無断公開問題で、三重県議会代表者会議(伊勢新聞)
https://www.isenp.co.jp/2021/04/29/59081/
住所公開の県議会議員に大学教授などが“厳しい措置を”(NHK)
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20210506/3070005468.html
男性カップルの氏名や住所を県議がブログ公開で「厳重注意は緩い」大学教授らが辞職勧告含めた処分求める(東海テレビ)
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210506_171043
三重県議が男性カップルの住所を無断公開、大学教授らが抗議声明(中京テレビ)
https://www.ctv.co.jp/news/articles/jofdumbuv8xb6p1q.html
同性カップル住所無断掲載問題 三重大教授らが県議に厳しい措置を求める(CBCテレビ)
https://hicbc.com/news/article/?id=00050FC7
同性カップルの住所など無断公開した三重県議 三重大学の教授ら議員辞職求める(三重テレビ)
https://www.mietv.com/news/prenews.html?article=5
男性カップルの住所を公開 有志が三重県議への辞職勧告を求める声明(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20210507/k00/00m/040/022000c
同性カップル住所無断公開問題 「より厳格な措置」を 三重大などの教授ら10人 全県議に声明送付(伊勢新聞)
https://www.isenp.co.jp/2021/05/07/59404/


INDEX

SCHEDULE