g-lad xx

NEWS

【東京五輪】カナダのカヌー審判員のキンバリー・ダニエルズさんが、五輪史上初のトランスジェンダーの審判となりました

 サッカー女子カナダ代表でノンバイナリーのクィン選手が史上初めて五輪でプレーしたトランスジェンダーの選手となりましたが、東京五輪に参加しているトランスジェンダーの方は選手だけではありません。カナダのキンバリー・ダニエルズさんは、五輪史上初のトランスジェンダーの審判となりました。彼女は「日本のボランティアの方たちなども温かく迎えてくれてうれしかった」と語っています。
 
 
 CBCによると、カヌー競技の審判員であるキンバリー・ダニエルズさんは五輪史上初のトランスジェンダーであることをOUTした審判です。彼女は取材に対し、「今日ここにいることでパイオニアになったんだと思います」と語りました。「私は本当にカムアウトしたかったのですが、同時に、あまり騒ぎ立てられたくありませんでした」
「私のゴールは常に女性に見られることでした。今はまだトランス女性と感じています。これは大きな一歩なのです」
「私は7歳のときから、誕生日ケーキの火を消すときに『女の子になれますように』とお祈りしてきました」
「今日、私は本当の私自身、女性でいられることを祝います。誰にも言えず、長年私を脅かしてきた私の秘密を今、シェアする自信を持つことができました」

 キンバリーさんは2009年から国際大会の審判として活躍しています。東京五輪の1年延期が決まるまでは、カミングアウトせずに審判を務めるつもりでした。大会への参加について悩んでいたとき、娘のヘイリーさんに励まされ、昨年9月にカムアウトしたそうです。
 ヘイリー・ダニエルズさんも今回、東京五輪に参加しています。彼女はカヌー・スラロームにカナダ代表として出場しました(残念ながら28日の予選で敗れました)。ヘイリーさんはずっとジェンダー平等の実現に取り組むとともに、女子カヌーが五輪の正式種目に採用されるよう活動してきたそうです。
 
 キンバリーさんは29日、記者団に対して「こうしてここにいることは、確かに怖いです。でも、今は自分自身でいられるので落ち着いてもいます」とも語っています。「世界に向けて話すことは本当に恐ろしい。でも、私たちがただの人であることを理解してもらうことは重要…何よりもまず、人を尊重しなければいけません」

 キンバリーさんのカミングアウトに対して五輪関係者の方たちがサポートしてくれただけでなく、今回の来日では、日本のボランティアの方たちなども温かく迎えてくれたそうです。キンバリーさんは「うれしかった」と感謝していました。(よかったです。ボランティアの方々に感謝です) 



 東京五輪では来週、トランスジェンダーのローレル・ハバード選手が重量挙げ女子87キロ超級にニュージーランド代表として出場する予定になっています。
 一部でハバード選手の出場について批判的な声が聞かれますが、IOCのリチャード・バジェット医事部長は、ハバード選手の身体的優位性について「彼女が有利とは一概に言えない」との見解を述べています。「多くの要素を考慮しなければならないなか、『男性の思春期を経験したから彼女は有利だ』と言い切るのは極めて難しい」「参加資格を得た彼女の勇気と粘り強さに敬意を払わなければならない」

 それから、中京大学スポーツ科学部の來田享子教授は、ハフィントンポストのインタビューで、「他の競技大会とは性格が異なり、オリパラは、人々が異なる意見を持ち寄り、ともに考えながら、社会の未来を作ろうというムーブメントの一部です。五輪憲章は差別禁止を明確に定めています。トランスジェンダー選手の出場に異論はあるかもしれませんが、それが差別や偏見を助長するようなものになることは許されません。ルールで定められた範囲であれば、排除されることがあっては絶対にいけないのです」と語っています。
「まずは「トランス女性を女性と認識しないことは人権問題だ」という人権感覚から浸透させていかなければなりません」
「私たちは多くの不公平に目をつぶっているんです。その中で、なぜか性別にだけはものすごくこだわる、ということの意味を私たちは考える必要があると思います」
「私は多くの人たちがトランスジェンダーアスリートが性別を適合するに至る苦しさに想像が及んでいないと思うんです」
 トランスジェンダー選手の五輪出場についてこれまで様々な記事が書かれてきましたが、今回の來田教授のお話ほどわかりやすく、説得力があるものはなかったように感じます。ぜひご覧ください。



参考記事:
Olympics’ first-ever openly trans official wished for decades to live her truth as a woman(PinkNews)
https://www.pinknews.co.uk/2021/07/27/olympics-trans-kimberly-daniels/
「怖い…でも、自分自身でいられる」 五輪初のトランスジェンダー審判員(時事通信)
https://www.jiji.com/jc/article?k=20210730041843a

「“彼女が有利”と言うのは極めて難しい」五輪史上初となるトランスジェンダー選手についてIOCが言及【東京五輪】(THE DIGEST)
https://thedigestweb.com/topics_detail13/id=44612
トランスジェンダー選手の五輪出場、専門家はこう見る。「オリンピックは排除ではなく、迎え入れる場所だ」(ハフポスト日本)
https://www.huffingtonpost.jp/entry/transgender-athletes-olympics_jp_60ea5c3fe4b00edbf383e71c

INDEX

SCHEDULE