g-lad xx

NEWS

札幌市がデジタルサイネージでのLGBT支援&テレビ塔ライトアップを実施、レインボープライドへのエールとして

 先日、オンライン開催とすることが発表されたさっぽろレインボープライド。今年で25周年を迎える記念すべき回であったにもかかわらず、集まってパレードすることができなくなったのは、とても残念です。
 そんななか、「微力ながら皆さまを応援させていただければ」ということで、札幌市男女共同参画課がさっぽろレインボープライドウィークに合わせていくつかLGBTQ支援の取組みを実施することが明らかになりました(関係者の方に教えていただきました)

 1つは、もともと19日のパレード当日に実行委員会が予定していたテレビ塔のレインボーライトアップに加えて、札幌市もパレード前夜の18日にテレビ塔レインボーライトアップを行なうということです。札幌のシンボル・テレビ塔がレインボーカラーに輝く姿はとても感動的ですが、2日続けてライトアップされることになります(感動も2倍に!?)

 2つめは、北海道内最大の通行量を誇るJRタワーに位置する、60型ディスプレイを縦置き上下2段・計64面を柱に配置した国内最大規模のデジタルサイネージ空間「ピラービジョン」でのメッセージ広告です。「LGBTってなんだろう?」という市民への啓発と、パートナーシップ宣誓制度やLGBTホットライン(電話相談)など札幌市が行なっているLGBT施策についてのご案内の2種類が表示されるそうです。こちらは明日の月曜からオンラインパレード当日まで実施されます。大丸側の南北線改札のところの「ピラービジョン」と、東豊線・エスタ側の広場のところの「ピラービジョン・クロス」の2ヶ所で掲出されるそうです(表示時間は15秒間で、90秒で1周するそうです)

 札幌や周辺地域にお住まいのみなさん、(お出かけしましょうと申し上げるのはよろしくないかもしれませんので)もしたまたま通りかかった際はぜひ、ご覧になってみてください。
 
 さっぽろレインボープライドがリアル開催できず、さびしい限りでしたが、こうして、市が、今やれることを企画して応援してくれるのは、とても札幌らしいあたたかみを感じさせます。うれしいですね。

 
1. さっぽろテレビ塔 レインボーライトアップ
日時:9月18日(土)17:30-20:00 
場所:さっぽろテレビ塔
 
2. デジタルサイネージによる施策等周知
期間:9月13日(月)〜19日(日)7:00-23:00
場所:JRタワー札幌 ピラービジョン

INDEX

SCHEDULE