g-lad xx

NEWS

全国でHIVや梅毒の郵送検査無料キャンペーンを実施中

  2020年の新規HIV感染報告数が4年連続で減少した一方、発症してわかる人の割合が4年ぶりに増加に転じましたというニュースでお伝えしたように、コロナ禍による外出控えや、全国の保健所でHIV検査が中止となっている影響もあり、検査数が減り、発症してはじめてわかる方の割合が増えています。(エイズを発症するというだけでも大変なことなのに、免疫力が下がっている時に万が一COVID-19を発症し、重症化すると、非常に危険なのでは…と、また、地域によっては、医療の逼迫により、入院治療を受けられない可能性もあり…とても心配です)

 こうした状況に鑑み、全国のHIV予防啓発団体が、ゲイ・バイセクシュアル男性向けに郵送検査キットを無料で配布するキャンペーンを開始しました(通常の郵送検査は結構なお値段になるのですが、無料で受けられるのでたいへんお得です)。コミュニティセンターなどで検査キットを受け取り、自宅等で血液を採取、検体を郵送すると、Web上で結果を確認できるというものです。HIVだけでなく、梅毒の検査もできます(梅毒に感染しているとHIVにも感染しやすくなります。あなどりがたいものがあります)
 以下、地域別に情報をまとめてみました。この機会にぜひ、HIV検査を受けましょう。

<北海道>
配布日時および会場:
旭川:10月3日(日)10:00〜15:00 
帯広:10月2日(土)13:00〜17:00、3日(日)13:00〜17:00
函館:10月9日(土)15:00〜20:00、10日(日)10:00〜15:00
釧路:10月9日(土)13:00〜17:00、10日(日)11:00〜15:00
※会場の詳細は、申し込みをされた方にお知らせします
(詳細はこちら。札幌と北見は配布が終わってしまいました。情報提供が間に合わず、すみません…)


<東北>
自宅or郵便局で受け取る:こちらからお申し込みを。12月14日まで受け付けます。東北六県どこからでもOKです。
community center ZELで受け取る:9月26日(日)で終了しました
(詳細はこちら


<東京>
配布期間:
9月27日(月) ~ 11月末日(予定)
月曜 18:00〜20:00(予約制)
木~日曜 15:00〜19:00(先着順)
会場:コミュニティセンターakta
(詳細はこちら
(「aktaゆうそう検査の必ず知ってほしい6つのポイント」という動画もご覧ください)


<横浜>
配布日時:
10月 1日(金)17:30〜20:30
10月 3日(日)13:00〜16:00
10月31日(日)13:00〜16:00
11月 7日(日)13:00〜16:00
11月27日(土)13:00〜16:00
受取会場:西区福祉保健活動拠点「フクシア」
※事前に予約してからお越しください
(詳細はこちら


<福岡>
配布日時と会場:
コミュニティセンターHACOでの受取:9月18日〜10月3日、11月13日〜12月5日
インターネット申込みで自宅等での受取も可能です:9月18日〜12月5日
(詳細はこちら



 なお、ここでご紹介した郵送検査キャンペーンに限らず、クリニック等での検査キャンペーンも行なわれています。たとえば名古屋・豊橋・岐阜ではクリニックでワンコインでHIV・梅毒の検査を受けられます(詳細はこちら)。岡山でもクリニックで予約不要で1000円でHIV・梅毒の検査を受けられます(詳細はこちら)。大阪や神戸でもクリニックで0円で検査を受けられるキャンペーンを9月末まで実施しているほか、コミュニティセンターdistaで2ヶ月に一度、無料匿名検査「ピタッとちぇっくん」を実施しています。

INDEX

SCHEDULE