g-lad xx

NEWS

米アトランタ市議会が10/20をリル・ナズ・Xの日に認定、ゲイの市長候補が宣言書を贈呈

 10月20日(現地時間)、リル・ナズ・Xの出身地である米ジョージア州アトランタ市が、10月20日を「リル・ナズ・Xの日」に制定し、宣言書の贈呈式が行なわれました。贈呈したのはオープンリー・ゲイの市議会議員で、市長候補の一人でもあるアントニオ・ブラウン議員でした。

 
 アトランタ市議会の宣言書には、「アトランタ市議会は、音楽、エンターテインメント、ポップ・カルチャーの世界におけるリル・ナズ・Xの成功を称えます」と綴られていました。ビルボードの連続1位の記録を塗り替えた「オールド・タウン・ロード」をはじめ、Spotifyにおける「最もストリーミングされている男性ラッパー」という記録やグラミー賞など数々の賞の受賞、デビュー・アルバム『モンテロ』のリリースなど、彼のキャリアにおけるハイライトを紹介した後、宣言書は彼の多大な影響が音楽業界におけるLGBTQの受容を促進したと称えたそうです。
 記念式典に出席したリル・ナズ・Xは、「みんな、集まってくれてありがとう。これは信じられないこと……。僕は泣かないよ。僕がアトランタ出身であることを知らない人も多いと思うけど、れっきとした出身者です。4年前、妹の家の床で寝ていた僕が、このような場所に立つことなんて想像もできなかった……」と語りました。「信じられません。人生はどんどん良くなっていきます」
 
 『TMZ』によると、この宣言書は、一昨年、30歳という最年少記録で市議会議員に当選し、現在は市長選への出馬を目指しているオープンリー・ゲイのアントニオ・ブラウン市議から贈られました。ブラウン市議は、「彼(リル・ナズ・X)は、音楽業界におけるLGBTQアーティストの受け容れのありようを変え、LGBTQコミュニティに多大な影響を与えました。また、音楽やアートを通して、壁を破り、よりオープンになり、表現豊かに、さらに個性的であるよう、人々を勇気づけました」と語りました。「そして、リル・ナズ・X、私はあなたにインスパイアされたと伝えたい。私はアトランタの市長に立候補しています。(当選すれば)アトランタ市の歴史の中で、初のLGBTQの市長になります。自分にもできると信じられるように、あなたはインスパイアしてくれました。だから、感謝しています」
 
 声明によると、このセレモニーでは、リル・ナズ・Xと同郷のヒーローであるレコード・プロデューサーのダラス・オースティンとHIV/AIDS団体を支援する基金「Gilead COMPASS Initiative」が共催のプライベート・イベントも行なわれ、『モンテロ』からの楽曲をクワイアが合唱したり、スペシャルゲストとしてシンガーのクロイ・ベイリー、カンディ・バーラス、キャサリン・ブルートンらも参加しました。LGBTQとアライで構成されたクワイアのメンバーは、10月21日のスピリット・デーに賛同し、紫色を身に着けていました。 

 また、リル・ナズ・Xは、「baby registry」の寄付先でCOMPASSの助成先でもある、HIV陽性の黒人ゲイ男性を支援して健康の平等(equity)の達成を追求する団体「Thrive SS」や、HIV陽性の若者とその家族に会うため、アトランタのHIV診療の拠点である「Ponce De Leon Center」を訪れたそうです。「baby registry」は現在までに10万ドル(約1,400万円)以上の寄付を集めており、これが終了した後、Gileadは助成先ごとに追加で2万5,000ドル(約285万円)まで寄付金の上乗せをすることを約束しているそうです(素晴らしい!)

 ゲイ・アーティストとしての表現や活動の意義はこちらにまとめていますが、時に全裸になったり、サタンとセクシーにからんだりしながら(その「モンテロ」のビデオがMTVアワードのビデオ・オブ・ザ・イヤーを受賞しています)、時代の寵児、ゲイのポップスターとしてアメリカ音楽界のトップに登りつめ、自身のプラットフォームをLGBTQコミュニティへの貢献やHIV/エイズへのチャリティにも使ってきたリル・ナズ・X。今回、LGBTQ的な貢献も含めてその業績を称えられ、地元のヒーローとして「リトル・ナズ・Xの日」が制定されることになったのは、本当に喜ばしいことです(そのうち、通りに名前が付けられたり、銅像が建ったりするのではないでしょうか)
 まだまだリルナズの快進撃は続きそうです。目が離せません。
 


参考記事:
リル・ナズ・X、米アトランタ市議会が10/20をリトル・ナズ・Xの日に認定(Billboard JAPAN)
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/105170

ジョージア州アトランタが10月20日を “Lil Nas Xの日” に制定(HYPEBEAST)
https://hypebeast.com/jp/2021/10/lil-nas-x-recieves-own-official-day-atlanta


INDEX

SCHEDULE