g-lad xx

VIDEO

Calvin Harris, Sam Smith "Promises"

カルヴィン・ハリスがサム・スミスとコラボした「Promises」のMVが素晴らしいです。 assets/images/video/2018/SamSmith/PROMISES.jpg

 世界一稼いでいるDJ、カルヴィン・ハリスがサム・スミスとコラボして制作した楽曲「Promises」。そのミュージック・ビデオが2018年9月に発表されました。
 「真の自分を包み隠さず、とにかく開放的になって、自己表現ができるんだ」という、ダンサーの語りから始まるドキュメンタリータッチの映像ですが、現代の『パリ、夜は眠らない』(マドンナの「VOGUE」にインスピレーションを与えたNY・ハーレムの黒人クィアたちのボールルームカルチャーを捉えたドキュメンタリーとして一斉を風靡した映画)とも言うべき趣で、現在のVOGUEの担い手である(おそらく)NYのダンサーたち、ドラァグクイーン、ウィニー・ハーロウ(世界一美しい白斑症のモデル)、レズビアンカップルなど、実に多様な人々が、ミラーボールが輝くクラブで、スポットライトを浴びてステージでダンスしたりする様が描かれていて、素晴らしいです。LGBTのPRIDEや勇気、表現の自由といったメッセージが込められているそうです。
 音楽も80年代末〜90年代にかけての懐かしいHOUSEを彷彿させるテイストで、歌詞も、これまでサム・スミスが歌ってきた「悲哀」や「失恋」という内容ではなく、「やりたいことをやる」といったポジティブなものになっています。

INDEX

SCHEDULE