g-lad xx

VIDEO

Aisho Nakajima "Gangbang feat. Yohji Igarashi" MV

クィア・アーティストAisho Nakajimaさんの新曲「Gangbang」のMVは、多様なカップルのキスシーンがフラッシュカットされるたいへんセクシャルなビデオでした

Aisho Nakajima

 2021年に要注目のクィア・アーティストとして青山テルマさんとのコラボのことなど紹介したAisho Nakajimaさん。昨年はTRPのステージhttps://gladxx.jp/features/2023/scene/8586.htmlにも登場し、「未来の子どもたちのために闘い続けたいです」と語りながらクィアでGlamorousなパフォーマンスを披露してくれました。
 そんなAisho Nakajimaさんが2/16、新曲「Gangbang』をリリースし、あわせてMVも公開しました。 「Spincoaster」の記事によると、およそ1年半ぶりの新曲となる本作についてAishoさんは「自分の身体には自身の権利があるということ、クィアカルチャーとセックスポジティブをテーマにした楽曲です。寝起きでも、パーティーでも、ジムでも、現実逃避したい時にでもGangbangを聴いてモチベーション上げてもらいたいです」と語っています。また、コラボレーターであるYohji Igarashiさんは「ジャージークラブのキックリズムをベースに、ダンサブルでありながらもどこか不気味で危険な空気感が漂うトラックに仕上げました。しかし最後は愛。Aisho Nakajima本人の持つ魅力も相まって、最終的にしっかり踊れる楽曲に仕上がったと思います。日本から世界へと発信したいダンストラックができました」とコメントしています。
 MVはAishoさんがマッチョな男性と濃厚にキスするのをはじめ、男性どうし、女性どうしや3人など、多様な組み合わせの人たちがキスするシーンが目まぐるしくフラッシュカットされるもので、セクシャルなリリックや音楽とも相まって、たいへんインパクトのある映像になっています。
 あわせてYohji Igarashiさんとのコラボで1年前にリリースされた「LUNA」のMV、同時期にリリースされた「DLB」のMVもご紹介します。

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。