g-lad xx

NEWS

フジテレビ「スーパーニュース」で同性婚が特集されました

 12月4日の17時37分から約15分間、フジテレビ「スーパーニュース」で「カミングアウトした女性たち 日本の”同性婚”の現状」という同性婚特集が放送されました。

 最初に登場したのは、東小雪さんとひろこさん。ディズニーランドでの同性結婚式を認めてもらったり(詳しくはこちら)、東京レインボープライドパレードについてのTBSのニュースに出演したり(詳しくはこちら)、AFPの「結婚の多様な形、日本でも『同性婚議論に高まりを』」という記事にも登場するなど、いわばレズビアン・アイコンとも言うべき活躍をしてきたお二人です(先日のTSSAでコミュニティ賞に輝きました)。このスーパーニュースの特集では、自宅でひろこさんのご両親といっしょに食事をする様子(「新しい両親ができて本当にうれしい」と小雪さんが涙する場面も)、ひろこさんが職場で仕事をしている様子(セクシュアリティを公にしていますが、社長さんも「仕事さえしてくれれば何の問題もない。彼女はナチュラルに生きていると思う」とコメント)といったふだんの暮らしぶりが伝えられました。その中で、お二人が来春、ディズニーランドで結婚式を挙げることも発表していました(おめでとうございます!)
 日本におけるセクシュアルマイノリティ人口は5.2%(2012年電通総研調べ)ですが、家族問題に詳しい早稲田大学の棚村教授は「海外では20カ国以上で同性婚やパートナーシップ登録制度が認められている一方、日本の国会ではまだ議論の俎上にすら乗っていない」と語りました。
 それから、今年のNLGRで結婚式を挙げた安間優希さんと梓さんが登場し、結婚式やパレードの様子、お二人が日頃働いているセクシュアリティ/ジェンダー・フリーなお店の様子などが写し出されました。
 また、あらゆる人の悩みに答える電話相談「よりそいホットライン」でコーディネーターをつとめる原ミナ汰さん(共生ネットの方でもあります)が登場し、「性別や同性愛に関わるご相談」に半年で16万7千件も電話があったと語りました。
 
 ありのままの同性愛者の姿を写し出し、同性愛者に寄り添うサポーティブ(支援的)なスタンスで、番組を観た方がごく自然に共感できるような、素晴らしい特集でした。

INDEX

SCHEDULE