g-lad xx

NEWS

古田新太さんが女装家の高校教師に扮するドラマが4月スタート、キャラクター監修はブルボンヌさん

 日本テレビ系で4月20日にスタートするドラマ『俺のスカート、どこ行った?』で、俳優の古田新太さんが女装家の高校教師を演じることが発表されました。キャラクター監修を務めたのは二丁目のみならず今や全国的に人気を博するブルボンヌさんです。
 
 ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の物語の舞台は「ダイバーシティ宣言」を掲げた私立豪林館学園高校。ある日、ゲイで女装家の国語教師・原田のぶおが赴任する。歯に衣着せぬ物言いとあふれる愛情で生徒と正面から向き合っていく原田は、やがて、巨大権力にも立ち向かっていく…奇想天外で破天荒なニューヒーローの姿を描いた、痛快学園エンタテインメント。だそうです。
 ゲイで女装家の教師って、実在しないよね?と心の中でツッコミを入れた方もいらっしゃることでしょう。もしかして(絶滅したかと思われていた)ゲイ=女装っていうステレオタイプなのでは?とか。そのあたりは、実際にゲイで女装家で高校で授業をしたこともあるブルボンヌさんが監修を務めているので、きっと大丈夫です。
 ちなみに古田新太さんは2016年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)でゲイの沼田さんを演じたことも記憶に新しいですが、『ロッキー・ホラー・ショー』の主演を務めたり、ファストファッションブランドの広告で女装したりと、意外と女装経験も豊富です。
 以下、古田さん、ブルボンヌさんのコメントをご紹介します。
 

原田のぶお役・古田新太さんのコメント
「女装については何度も役でやっているから慣れてます(笑)。今回の役はゲイで女装家の高校教師だから、生徒の男子女子で分け隔てなく相談に乗れるし本音でキツいことも言えるのかなと思っています。原田のぶおは結構歯に衣着せぬ言い方をする人なので、生徒と本音で語れるというか、教育の現場だからという忖度がないイメージです。ぶっきらぼうに見えることもあると思うけど、教師としての本質が見えてくれば、嫌われない人なんだろうと思います。
 土曜ドラマということで、生徒役のイケメンやかわいこちゃんの生活や悩みを見て共感し、おじさんの女装家がズケズケ言うのを見てゲラゲラ笑うというドラマになれば、若い人たちも楽しめるドラマになるんじゃないかと思います。きっといいドラマになると思うので、ふざけられるところはふざけていたいな。これで低視聴率ならただのミスキャストですよ(笑)。おいらの責任じゃない(笑)」
 
原田のキャラクター監修・ブルボンヌさんのコメント
「女装しちゃうアラフィフのゲイが学校で教える。
 って、これアタシがモデルですよね?
 最初に企画を伺った時は、末席でくすぶってたオネエキャラに注目してくれるなんて、と小躍りしたんですけど、何だよ偶然かよ!まあそれでも、最高にシンパシーを感じる設定のドラマが登場して感無量ですぅ。ただね、アタシが高校や大学の生徒さんに授業をしたのは、あくまで派手なゲストを呼んでくださるイベント講義。毎日一緒の担任の先生が、自身を女性と思うトランスジェンダーではなく、ゲイ男性としてあえての女装をするなんて、という疑問も。その答えも含め、「オネエ」という曖昧な言葉の奥にある、人間の多様性をどんな風に描いてくれるのか、しかと見届けたい!でも、女装っぷりに定評のある古田新太さんが演じるなら、きっとカッコよく生徒たちに向き合ってくれるはずよね。
 ドラマ史上初のとんでもないキャラクターを、生んで〜!」

 
 昨年は『弟の夫』や『おっさんずラブ』などのゲイドラマが話題になりましたが、今年もすでに千葉雄大さんがトランスジェンダーを演じたミニドラマがNHKで放送されたり、『家売るオンナの逆襲』第3話でLGBTがフィーチャーされたり、西島秀俊さん&内野聖陽さんが主演する『きのう何食べた?』(テレビ東京系。4月クール)や『腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK。4/20から)の放送も決定しており、クィア・ドラマのブームはまだまだ続きそうです(なんと、4月は3本のゲイものの連続ドラマが放送されることになります)。『きのう何食べた?』は前評判も高く、今年の本命といった感がありますが、果たして『俺のスカート、どこ行った?』はどんな作品になるのか、まだまだ未知数です。ともあれ、4月20日の放送に注目しましょう。
 
 
『俺のスカート、どこ行った?』
4月20日(土)スタート
毎週土曜夜10:00-10:54
日本テレビ系 

 

古田新太がゲイで女装家の高校教師に!「俺のスカート、どこ行った?」4月放送(映画.com)
https://eiga.com/news/20190305/2/

古田新太、ドラマでゲイ&女装家の教師役「これで低視聴率ならただのミスキャスト」(映画ナタリー)
https://natalie.mu/eiga/news/322465

INDEX

SCHEDULE