g-lad xx

NEWS

アダム・ランバートがプライド月間最大級のコンサート『ストーンウォール・デイ』の司会とキュレーションを務めることになりました

 6月のプライド月間に開催されるLGBTQイベントの中でも最大規模のチャリティコンサート『ストーンウォール・デイ』のホスト(司会)とキュレーション(企画)をアダム・ランバートが務めることが発表されました。

 『ストーンウォール・デイ』は、LGBTQコミュニティ支援とアドボカシー(権利擁護運動)を通じて完全な平等の達成を目指す団体Pride Liveが主催するスペシャルライブイベントで、今年で4回目となります。ストーンウォール50周年記念の2019年にはレディ・ガガやアリシア・キーズが出演し、オンライン開催となった昨年はオバマ元大統領、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、ケシャなどが出演しました。
 今年も昨年に引き続き、オンラインで開催されるそうで、アダム・ランバートのLGBTQ+支援団体「Feel Something Foundation」との共同で、6月6日に行われる予定です。オンラインになったおかげで、今年も世界中からの視聴が見込まれそうです。
 自身のTwitterに投稿した動画でアダムは、「とてもワクワクしています。ストーンウォール・デイは、LGBTQムーブメントの始まりとされる1969年のストーンウォールの反乱の記念日を毎年祝うものです。ストーンウォール・デイは、平等のために戦い続けるNPOが必要とする援助を届けています」と語っています。
 6月の本番に先立ち、2月18日と4月22日に『ストーンウォール・アンプラグド』と題されたプレイベントも開催。アダムがスペシャルゲストとともに「ストーンウォール・デイ、ストーンウォールのレガシー、現代の出来事、そして注目の新人LGBTQ+アーティストなどについてトークを繰り広げる」とプレスリリースに記載されています。
 6月の本番の出演者については、アダムのSNSで順次発表される予定です。どんな豪華ゲストが登場するのか、楽しみですね。

 


参考記事:
アダム・ランバート、LGBTQ+の祭典【ストーンウォール・デイ 2021】の司会とキュレーションを担当(Billboard JAPAN)
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/96419

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。