g-lad xx

NEWS

レディ・ガガが東日本大震災から10年を迎えた日本へメッセージを届けてくれました

 レディ・ガガが3月11日、「Aishitemasu Japan」というメッセージとともに東日本大震災から10年を迎えた日本への動画をTwitterに投稿しました(その後、日本語字幕が付けられ、ユニバーサルのYouTubeチャンネルにアップされました)

「日本の皆さんこんにちは、レディ・ガガです。ニュースで地震と津波の衝撃的な映像を見たのが、まるで昨日のことのよう。私に何かできることはないかと考え、あの日、何度も電話をかけたことを覚えています。
 何年にもわたって、日本の美しい都市の復興について見たり聞いたりしているうちに、みなさんのまっすぐな優しさと、お互いに愛をもって接する姿に、尊敬の念を抱くようになりました。
 そしてそれは、新型コロナウイルスによるパンデミックの中、世界中で戦っている人々へも希望を与えていると思います。しかしながら、感情的にも精神的にも、未だ闘っている人が多くいることも想像できます。
 だから、これからもみんなで支え合っていきましょう。お互いに優しく、愛をもって接してください。私はいつも、日本と、そしてより良い世界のために祈っています。
 新型コロナウイルスの影響で、まだまだ大変な時代ではありますが、体に気をつけて。周りの人にも優しくしてあげてください。また日本に戻れる日を楽しみにしてます。きっとすぐにね。
 愛してます!」
 レディ・ガガはあの日、日本の被災者を救済すべく、すぐさまチャリティ用ブレスレットを製作し、ファンに購入を呼びかけました。その「Japan Prayer Bracelet」は48時間で25万ドルを集めました。
 6月には被災者支援のために来日し、幕張メッセで開催された被災地支援チャリティイベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」に出演し、『The Edge Of Glory』と『Born This Way』を披露しました。
 また、「徹子の部屋」に巨大な玉ねぎのような衣装で出演したり、まぶたにアニメのような目を描くメイクで日本中を沸かせ、元気づけてくれました。
 
 10年が経っても、こうして日本のことを気にかけてくれて、このような本当に心のこもったメッセージを贈ってくれるガガ様…。本当に素晴らしい方ですね。感謝しかありません。

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。