g-lad xx

FEATURES

2019年下半期のオススメドラマ

2019年下半期には、映画だけでなく、ドラマやネット配信の番組などでもLGBT関連の作品がいろいろ放送・配信されます。まとめてご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください♪

2019年下半期のオススメドラマ

2019年下半期には、映画だけでなく、ドラマやネット配信の番組などでもLGBT関連の作品がいろいろ放送・配信されますので、こちらでまとめてご紹介いたします。詳細がわかり次第、順次、追加していきます。(公開日の日付順です)


スペシャル 理想の人生
Netflixで配信中

 『オークワード ~不器用ジェナのはみだし青春日記~』の脚本家として知られるライアン・オコンネルの自伝的コメディ・ドラマ。製作総指揮を務めるのは『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役で一躍有名になり、2012年にカムアウトし、現在も多くの作品に出演している俳優のジム・パーソンズ
<あらすじ>
軽度の脳性まひをもつゲイの青年が、守られた狭い世界を飛び出して、実社会へと新たな一歩を踏み出した。すべては、自分が描く理想の人生を手に入れるため……。

スペシャル 理想の人生
Netflixで配信中






『ゲイケーション −世界の LGBTQ 事情−』
8月23日(金)からHuluで配信

 女優のエレン・ペイジと親友のイアン・ダニエル、共に同性愛者であることをオープンにしているタレント2人が、日本やブラジル、ジャマイカなど世界中を訪れ、各地のLGBTQカルチャーを掘り下げるドキュドラマ。人目を気にせず自分らしく生きられる場所がある一方、同性愛者であるというだけで命の危険にさらされる地域もあって、エレンは当事者たちの真実に寄り添い、それぞれの苦悩や歓喜に触れていきます。世界的人気を誇るユース向けメディア「VICE」が手がけた、世界の最前線を切り取る珠玉のオリジナルドキュメンタリー15作品の1つとして、8月23日(金)からHuluで配信されます。

『ゲイケーション −世界の LGBTQ 事情−』シーズン1(エピソード:4話)
8月23日(金)からHuluで配信




『GENTLEMAN JAC ジェントルマン・ジャック 紳士と呼ばれたレディ』
9月10日(火)からスターチャンネルで放送

 米HBOと英BBC Oneが共同プロデュースした新作ドラマ『Gentleman Jack(原題)』は、19世紀のイギリス・ヨークシャー西部を舞台に、「近代における最初のレズビアン」と言われるアン・リスターという女性の人生を描くシリーズ。黒装束に身を包み、馬車を操り、銃も撃つ、そのカリスマ的なリーダーシップで、地元住民からは「ジェントルマン・ジャック」という名で親しまれたアン・リスターの大胆不敵で自由な生きざまに魅了される人続出! 英国では初回放送を平均510万人が視聴し、BBC Oneにとって2019年最大のドラマ初回視聴数となりました。
<あらすじ>
1832年、英国・ヨークシャー。世界各国を旅してきたアン・リスターが故郷ハリファックスへ帰ってきた。彼女は、恋人との別れに胸を痛めながらも、シブデン館の再興に乗り出していく……。

GENTLEMAN JACK ジェントルマン・ジャック 紳士と呼ばれたレディ
スターチャンネル star3 吹替専門
9/10(火)より毎週火曜よる10:00ほか



 
『POSE』一挙放送

9月22日(日) 11:30~21:00

 『glee/グリー』のライアン・マーフィが手がけ、史上最多規模でゲイやトランスジェンダーをたくさん起用し、80年代ニューヨークでボール(ヴォーギングやファッションショー)に生きる若者たちの青春を描いたドラマ『POSE』。今年のGLAADメディアアワード最優秀ドラマ賞を受賞したほか、ストーンウォール50周年のニューヨークプライドで主演女優たちがグランドマーシャル(先頭)を務めるなど、米国のLGBTQコミュニティのアイコン的な存在になっています。さらに、9月22日に授賞式が行われるエミー賞では、『POSE』のビリー・ポーターがオープンリー・ゲイの黒人男性として史上初めて主演男優賞にノミネートされ、受賞なるかどうか?注目が集まっています。
 FOXチャンネルでは、エミー賞授賞式に合わせ、9月22日(日)、ドラマ『POSE』全8話を一挙放送します。ケーブルテレビなどでFOXチャンネルを視聴可能な方はぜひ、この機会にご覧ください。

POSE<字幕版>全8話一挙放送
FOXチャンネル
9月22日(日)11:30-21:00

 

 


『クィア・アイ in Japan!』

11月1日からNetflixで配信

「クィア・アイ」のファブ5が来日!でお伝えしたように、今年1月〜2月に東京で「クィア・アイ」のファブ5が来日し、渋谷や二丁目でロケを行ったことが話題となりました。11月1日からNetfixで配信されます!
 全員がゲイで、料理やファッション、美容など各分野のプロフェッショナルである「ファビュラスな5人(通称:ファブ5)」が、悩みを抱えて自信を失った人たちにセルフケアの大切さを伝えるリアリティ番組「クィア・アイ」。斬新な改造アイデアに、強制することなく相手に寄り添った言葉が共感を呼び、世界中で多くのファンを獲得し、大人気となっています。
 フード&ワイン担当のアントニ・ポロウスキ、インテリア担当のボビー・バーク、美容担当のジョナサン・ヴァン・ネス、カルチャー担当のカラモ・ブラウン、ファッション担当のタン・フランスの「ファブ5」が東京で依頼を受けたのは、自分よりも他人のために時間を使う50代女性、自分の居場所がないと悩む20代のゲイ男性、自分に自信がなく助けを求める20代女性、妻とすごす時間を増やしたい30代男性という4名の日本人の方々。「ファブ5」の5人は一体どのように彼らをファビュラスに変えていくのでしょうか?
 特別映像では、ガイド役でモデルの水原希子さん、特別ゲストの渡辺直美さんらと「ファブ5」が協力しあい、あらゆる知識と過去の経験を生かし、「自分を愛すること」「自分らしく生きること」の大切さを伝えていく様子が描かれています。
 また、「ファブ5」が改造した人のその後を映像で見守るおなじみのベース基地は、なんと日本ならではの古民家に設置されました。日本での撮影にあたり、チャレンジや新たな発見もあったと語る5人ですが、東京の各地を巡って大活躍、明るく、仲良く、盛り上がりまくりだったといいます。「彼ららしい心に響く温かいポジティブな言葉の数々で、悩める依頼人はもちろん、日本に生きるすべての人々に大きな力を貸してくれる作品となっている」とのこと。配信が楽しみですね!

クィア・アイ in Japan!
11月1日(金)〜 Netflixで独占配信

INDEX

SCHEDULE