g-lad xx

NEWS

小豆島2町、足柄2市町などが同性パートナーシップ証明制度導入へ。新宿区議会はパートナーシップ&ファミリーシップ証明制度条例案を否決

 札幌地裁で「同性婚を認めないのは憲法違反」とする画期的な判決が出されたなか、地方自治体でも同性パートナーシップ証明制度に関する様々な動きがありました。


 香川県の小豆島の2つの町、小豆島町と土庄町が揃って「パートナーシップ宣誓制度」の導入を発表しました。二人が宣誓をすれば、配偶者と同様に小豆島中央病院での手術の際の同意や、町営住宅への入居などが認められることになります。4月1日から導入されます。

 
 それから、神奈川県足柄地方の2つの市町、南足柄市と大井町が、7月1日から「パートナーシップ制度」を同時に創設することを発表しました。宣誓し、パートナー証明を受けることで公営住宅の入居なども可能になります。
 隣接する南足柄市と大井町は、2市町間で協定を結び、カップルが転居後も制度を継続利用できるようにするそうです(大井町についてはこちらの記事でも少し触れていましたが、導入時期は発表されていませんでした)。大井町が先に導入を検討していましたが、同様に検討段階だった南足柄市と歩調を合わせ、実現したそうです。
 県内では横須賀、鎌倉、逗子、三浦市、葉山町の5市町でパートナーシップ制度の自治体間相互利用の協定を結んでいます。

 埼玉県の三芳町では、「パートナーシップ宣誓制度」の導入に向けて、3月23日までパブリックコメントを募集しています。

 同じく埼玉県の上尾市では16日、「上尾市パートナーシップ宣誓制度」開始後初となる第1号のお二人に畠山稔市長から宣誓受領証(パートナーシップ証明書)が手渡されました。市長は「第一号おめでとうございます」とお二人を祝福しました。
 お二人は、Twitterで「上尾市パートナーシップ宣誓制度」を知り、「交付を受けるなら第1号がいい」と制度開始日の16日に予約をしたと語っていました。

 宮城県仙台市では、仙台市男女共同参画推進審議会が19日、市が新たに策定する「男女共同参画せんだいプラン」(2021~25年度)について、同性パートナーシップ証明制度の検討を明記するよう郡和子市長に答申しました。性的マイノリティ支援を重視し、性の多様性に関する市民や企業、学校における理解促進や当事者の相談事業なども新プランに盛り込むことを要請しました。
 会長の高浦康有東北大大学院准教授は、「答申は性のあり方を含め、多様性を認める社会づくりを前面に押し出した。パートナーシップ制度導入が進む他都市に乗り遅れないよう検討を進めてほしい」と述べました。
 郡市長は、「制度の検討が答申されたことを重く受け止める。他都市の動きに乗り遅れていることも承知した上で、さまざまな声に配慮し、人が性的趣向(原文ママ)にかかわらず尊重される社会の実現へ取り組む」と述べました。
 仙台でも早く実現するといいですね。
 
 3月16日現在、同性パートナーシップ証明制度を導入している自治体は全国で79に上っています。

 一方、新宿区にパートナーシップ&ファミリーシップ証明制度の条例の制定を提案へでお伝えしていた条例案は、札幌地裁で「同性婚を認めないのは憲法違反」とする画期的な判決が出された17日、新宿区議会本会議で否決されました。
 賛成討論で、トランスジェンダーのよだかれん区議(ちいさき声をすくいあげる会)は、「(制度による)行政の承認は、当事者に心の安定をもたらし、同性愛者への理解と差別解消を推し進める。何より、子どもたちに安心と生きる希望を与えます」と語り、先日、新宿区の病院が、入院していた方の同性パートナーへの緊急連絡を断ったこと(お名前は出していませんが、佐藤郁夫さんのことだと思います)をあげ、同性カップルにとっていかにこの制度が切実に必要であるかということを涙ながらに訴えました(こちらにその様子が記録されています)。札幌地裁での違憲判決にも触れて「法制化の後押しをすべく、区でも制度を誕生させる必要性が高まったといえるのではないでしょうか」と求めましたが、賛成13、反対23で否決されました。
 よだかれん区議は否決を受けてTwitterに「札幌での嬉しい判決の同じ日に、新宿区では否決。諦めずに、訴え続けて参りますッ」とコメントしています。
 新宿LGBT区民の会代表の鈴木賢明治大教授は、「札幌で同性間の婚姻を認めないのは憲法違反だという判決が降りた日。新宿区では自民党、公明党、新宿みらいの反対により、パートナーシップ&ファミリーシップ条例案は否決された。同性カップルへの法的保障がないことは違憲なのに、新宿区はそれを拒否する。絶対に許さない反対した議員」と語っています。
 

参考記事:
小豆島の2町 パートナーシップ制度導入へ(日テレNEWS24)
https://www.news24.jp/nnn/news11180qxtljn8ek1gd4w.html
南足柄市と大井町、パートナーシップ制度創設 2市町で協定(神奈川新聞)
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-436027.html
上尾市がパートナーシップ宣誓制度開始(テレ玉)
https://news.yahoo.co.jp/articles/99b479bc7373efd9531467090ddae8a0bc0f6dcf
パートナーシップ制度の導入の検討明記を 仙台市長に審議会が答申(河北新報)
https://kahoku.news/articles/20210319khn000054.html
LGBT当事者が求めた「パートナー制」条例案 新宿区議会が否決(東京新聞)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/92189

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。